FC2ブログ

Entries

靴は身体の一部

幅広のためもあり、若いころからおしゃれな靴がなかなか選べなかった私。
靴は、ずっとファッション性より、機能性重視で選んできました。
歳を重ねて、その傾向はますます強くなりました。
最近は、ちょっと運動靴じゃまずいかなあという場所以外、出かけるときは
基本運動靴です。

今年しばらくの間頚椎症の治療をしていましたが、そのときもブログで靴に
ついてちょっと触れたことがあります。
どんな靴を履くかで、歩いたときの震動が首にひびく度合いが違うのです。

今まで、靴が合わないとき、腰が痛くなり、靴が合わないと身体に悪いん
だなあと感じてはいました。
が、まさか首にまでひびくなんて、病気になるまでわかりませんでした。
もちろん、どこを歩くかも大事で、それもブログに書いたことがありますが、
一番負担がなかったのは土の上。
店内の床がかたい場合は、すごくつらかったです。

頚椎症のとき特につらいと感じた靴は、靴底がかた~い靴。
実はこの靴はサンダルなんですが、履きやすくて気に入っててずっと
愛用していたもの。
でも、病気のとき歩くと特に痛かったので、先日靴何足かを処分するとき、
出しました。
ハイヒールはもともと履かないので、私が持っている靴は比較的歩きやすい
ものばかりですが、それでも、病気になって身体にあまりよくなさそうなもの
もあるとわかり、靴選びはより慎重になりました。

靴を選ぶときは、どんな店員さんと出会うかも大事ですね。
よく知っている信頼できる店員さんがいれば、その人にお願いするのもいい
ですよね。
私はそこまで知っている人はいないですが、今まで店員さんに助けられた
ことが何度かあります。

特に覚えているのは、運動靴を選びに行ったとき。
若い男性の店員さんだったんですが、私がどれくらい、どういう場所を歩くか
とか、私の足の形状を見て、あなたのような幅広の人にはアンダーアーマー
の靴が合っている、ということで、買いました。
それまで違うのをずっと買っていたし、薦められた靴が決してお買い得では
なかったので、ちょっと迷いました。
けど、言葉を信じて試しに履いてみよう、と。
そしたら、本当によくて、そのあと色違いのを買ったり、アンダーアーマーの
別なデザインのを買ったりしています。

その店員さんには、靴の手入れについてもおしえてもらいました。
脱いだら靴ひもは解く、新聞紙など紙を入れて湿気を取るなど。
聞いて以来、ずっと実行しています。
以前より靴がいたみにくくなりました。

最近は、クトゥーが話題になることが増えました。
仕事中は常にハイヒールを履かなきゃいけないとしたら、かなり身体に
悪いです。
女性の権利云々の前に、これは健康問題だと思います。
もちろん、おしゃれ靴が好きな人は履いたらいいと思う。
大事なのは、履きたくないし身体にも悪い靴を強制されず、自分が履きたい
靴が履けることかな。


ところで、日本でもどんな靴を履くかは大事ですが、海外生活でも靴はとても
大事。
韓国に住んでいたときは、結構よく歩いたし、ソウルはアップダウンが多い
ので。
靴は、韓国でも買っていたけど、やはり、一時帰国のとき自分に合った店に
行ったりして買うことが多かったですね。
寒い今の時期は、あたたかく、歩きやすいブーツがいいかな。
あと、道が凍結していることがあるので、すべりにくいものを!
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR