FC2ブログ

Entries

幻想的な世界 平等院夜間特別拝観

先週末、平等院夜間特別拝観に行ってきました。

一昨年初めて行き、鳳凰堂が暗闇の中で浮かび上がる幻想的な世界に
魅かれ、今年で三年連続の拝観です。
一昨年は、開始時間より前に行ったのですが、すごい列。
帰り際、並ばずチケットを買う人たちを見、昨年は開始時間より少し遅れて
着くようにしました。
今年もそうしました。
そうすると、入るのには楽ですが、中はすでに大混雑!
特に、鳳凰堂正面は、写真を撮るには並んで待たなければなりません。

2019年11月23日 平等院夜間拝観2

並ぶのも面倒だし、今年は首、肩の病気が治りかけてきたらかわるように
下半身が痛むようになり、こういうところで並ぶのはしんどいので、
正面から撮るのはあきらめました。
どっちにしろ、暗い中、うまく撮れないですしね(^_^;)
横からでも、撮れますし。
立ち止まらないでください~!と、係員がひっきりなしに叫んでいるので、
ちょっとせかされますが、ささっと撮影。

2019年11月23日 平等院夜間拝観1

行く曜日にもよるけど、年々人が増えてきているように感じます。
今の時期、日中はあまり混まないようですけどね。
でも、混雑していても、一見の価値あり、です。
夜間拝観のチケットで、鳳翔館も入れます。
こちらも混雑。
ゆっくり見るのは、またの機会に、と思いながら、雲中供養菩薩や鳳凰を
拝観しました。

昨年、一昨年の拝観時のチケットや手帳のメモを見たら、拝観料は、
600円→1,000円に上がっていました。
今年の夜間特別拝観は、今週末の金土日までです。
食事処は、あることはありますが、おそらく普段は夜遅くまで開いている
店がそんなにないのでしょう、この時期だけ夜の客が急増するので、
食事する所を探すのは意外と大変です。
うちは、宇治で食べるのはあきらめ、帰宅途中、京橋で降りて食べました。

2019年11月23日 平等院夜間拝観3

そういえば……ソウルに住んでいたとき、京福宮や昌慶宮の夜間特別拝観
に行きました。
ブログでも紹介したかなあ。
だんだん広まって、大混雑になり、チケット入手も困難になってしまったので、
残念ながら、そのうち行かなくなってしまいましたね。
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR