FC2ブログ

Entries

女性の一人旅 幸せなひとときを!

先月末、正倉院展を見に奈良へ行ったときのこと。
なるべく遅い時間に行くようにしているので、この日は近鉄奈良駅近くで
夕食をすませて帰ろうと、たまに行く食堂に入りました。

一人でも気軽に入れるお店。
私が入店したとき、すぐ後ろに私と同じく、女性の一人客が入ってきました。
まるで、二人連れのように。
大きなテーブルでの相席になり、どちらともなく話しかけ、会話が始まり
ました。

京都でもそうですが、奈良も、私のように関西在住で気軽に日帰り、でなく、
遠くから来る人がたくさんいます。
この女性も、東北から一人旅で来たとのことでした。
奈良が好きで、ここ数年、正倉院展が開かれるこの時期になると、一人で
訪れている、と。

奈良に連泊し、奈良県内の見どころをあちこち見てまわるのだそうです。
距離感がわからずに、長谷寺、室生寺、そして正倉院展と、一日で見て
まわり、とってもハードだった!と。
そりゃそうですよ!
日帰りで行けるところに住んでいたら、個人でまわる場合、一日でそういう
ふうには、よほど時間がないときでないかぎり、日程を組まないです。
でも、よくわかります。
私も関東に住んでいたころは、今なら考えられないようなハードな旅程で
まわっていましたから。

年齢は、私より少し上くらいの人だったでしょうか。
以前は飛鳥を、自転車で見てまわったけど、今はちょっと無理ねえ……
などと、年齢とともに難しくなってくることについても話したり、
ホテルに一人で泊まったら、夜は軽く食べ物とビールを買って、部屋で
食べるのもいいのよね、と、
いろいろと会話がはずみました。
そう、私も、夜ホテルの部屋で、誰とも約束がなければ、します。
楽しみのひとつ。
食後の後片付けも、いらないですしね~極楽極楽(^◇^)
(ま、たまにだからいいんですけどね)。

ずっと子育てや介護で忙しかったけど、一段落したのでダンナを置いて……
と。
いいです、それ!
どうしても家族や周囲の人のことが優先で、自分のことは後回しになって
しまいがち。
そういう人たちこそ、自分の時間の確保、自分へのごほうびをしっかりと!
と思います。

今もきっと、あちこちで、女性の一人旅がされていることでしょう。
昔より、一人で旅行しやすくなりましたしね。
どうぞ、幸せなひとときを!(^^)!

2019年10月23日 藤原宮跡のコスモス
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR