FC2ブログ

Entries

萬福寺で蓮花を楽しむ

蒸し暑さがつらい夏ではありますが、夏ならではの花を見るという楽しみも
あります。
特に私が好きなのは、蓮花です。
蓮花は午前中に行かないと見られないので、早起きしなきゃいけないですが、
冬よりは、朝早く出るのは楽ですし、夏の朝行動するのは気持ちいいですね。

ここ数年は、唐招提寺に行っていました。
が、今年はちょっと場所を変えてみよう、と、京都宇治の萬福寺へ!
写真は、お寺の総門です。

2019年7月13日 萬福寺総門

萬福寺訪問は、実に30年ぶりくらい!?
20代後半のころ訪れて以来。
平等院や三室戸寺には行くんですけどね、いつも萬福寺の最寄駅である
黄檗駅(JR、京阪)を通り過ぎていました。

境内には、鉢がずらっと並び、いろいろな種類の蓮花が育てられていました。
訪れたのは、13日土曜日。
散ってしまったものも少なくなかったですが、それでも、普段蓮池などでは
見かけない珍しい花びらのものもあり、楽しめました。

2019年7月13日 萬福寺蓮花1 2019年7月13日 萬福寺蓮花2

下の写真は、お寺の総門入ってすぐのところにある放生池の蓮花。
鮮やかな、きれいな色。
大好きな色です。

2019年7月13日 萬福寺蓮花3

一番好きな花は?と聞かれると、答えに困りますね(^_^;)
以前は迷いなく、「桜」と答えていましたが。
今は、蓮花かな!?
でも、春になったらやっぱり桜って答えるかな。
まあ、そうやって迷うくらい好きです。
蓮花は、日本、中国、朝鮮半島の伝統的な絵でよく題材になりますから、
そういった絵を見るのも楽しいです。


スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR