FC2ブログ

Entries

万博記念公園で 展覧会も散策も花も楽しむ

大阪の万博記念公園は、世代によって思い出は違ってくるでしょうが、
私のように子どものころ万博を経験した人には、いろんな思い出がつまって
いる場所でしょう。
そのへんは、以前ブログでも書いたかな……
あれから半世紀近く経ち、関西に住み、たまに足を運ぶ今、私にとっては、
公園としての存在となっています。

同じ関西圏で、自宅から決して遠くはないところにあるものの、公共交通
機関で行くのにはとても不便で、経路にもよりますが、なるべく短い距離で
行こうとなると、5回も乗り換えなければなりません。
それでどうしてもめんどうになり、度々は行けず……
行くきっかけとなっているのは、主に、園内にある大阪日本民芸館の展示
です。

先日も、『自然布―草木で織りなす―』を見に行きました。
ちょうど紫陽花も見られるかな、と、展示を見終わってからは、あじさいの森
に行きました。

2019年6月16日 万博記念公園あじさいの森

紫陽花は、お寺で見るのが好きで、以前は矢田寺や三室戸寺などにがん
ばって行っていました。
が、今年は首と肩の病気になってしまい、そこまでエネルギーが出ない。
だいぶよくはなったものの、ひどかったときの後遺症が心身に今頃
影響を与えています。
でも、花は見たい。
ということで、万博公園での紫陽花鑑賞となりました。
お寺だと、平日でも人、人、人ですしね。
公園だと、人が多く来ているといっても、お寺の混雑ぶりよりはいいです。

あじさいの森を見終わって時計を見たら、まだ閉園時間まで少し余裕が
ありました。
どうしようかな……せっかく来たから、散策しよう。
久しぶりに、ソラードへ!
と、ソラードを歩きました。

2019年6月16日 万博記念公園ソラード

↑ソラード出口近くにある展望台から。(ソラードは一方通行です)。
木々を、地面から見るのでなく、木の真ん中~上部の高さから見ながら
歩くのは、実に気持ちがいいですね。
ちょっとした、空中散歩。

2019年6月16日 万博記念公園太陽の塔

↑展望台からは、太陽の塔が見えます。

秋はきっときれいだろうなあ。
今年の秋、展覧会鑑賞を兼ねて、ソラードにも行ってみよう!

本当は、ほんものの山に行って歩きたい。
けど、体調が万全でないし、一人では行きにくい。
そんなとき、こういった広い公園や植物園は、いいです。
子どものとき万博に行かれた方々、久しぶりに行ってみるのはいかが
でしょうか!(^^)!

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR