FC2ブログ

Entries

病気になって特につらくなった家事は

首の病気と五十肩になってリハビリに通い始めてから、一ヶ月以上が
経ちました。
まだ右肩や右腕が痛むものの、最近は、ちょっと首や背中が軽くなった
かな、と思えるようになりました。
よくなってきているのを、感じます。

ひどいときは、通常の生活を10割とすると、3割くらいしかできなかった
けれど、最近は、6~7割くらいまで回復した感があります。
ただ、こういう時期に、もう大丈夫、と無理をすると、また悪くなってしまう
ので、そのへんは気をつけています。

家事は決して好きではないですが、やらなければ日常生活を送ることは
できません。男とか女とか別にして。
今回、特につらい家事と、そこまででないものの差があるなあと感じました。
元気なときにはわからなかったことです。

最もつらいのは、掃除!
元気なときは、力を使っているという実感はなかったんですけどね。
ちょっとホコリをふくだけでも、痛い(>_<)
手と言うより、肩や背中にきます……
なあんて、汚いのが嫌な割に、もともと掃除はあまり熱心にやらないほうで、
何かと理由をつけてはサボっていたんですけど。
でも、いざできない、となると、とてもつらいし、汚れも気になって、またそれが
ストレスに!
今はできるようになってきましたが、それでも、意識して無理にやらないように
しています。
やりすぎると、すぐ背中が痛くなってしまいますから。

次につらいのは、買い出し、後片付けを含めた、料理ですね。
こちらは、元気なときと同じまではいかないものの、ひどかったときと比べると、
だいぶできるようになってきました。
外食や中食ばかりだとあきてしまう、というのもあります。

毎日やる家事の中で、一番しんどくなかったのは、洗濯です。
もちろん、病状が深刻なときは本当に大変で、毎日はとても無理でした。
自分の分だけ一日置きに洗ったりして、家族には、自分でやってもらうように
していました。
でもしばらく前から、洗濯に関しては、通常に戻っています。
大きなものを干すとき以外、掃除のようにぐっと力を入れなくていいのも、
あまり大変でない理由かもしれません。

あと、少し高いところにしまってある食器などの出し入れが、大変でした。
手をのばすたびに、ウッ痛い(>_<)
小さなことですけど、これは案外つらかったです。
家事以外では、毎日のこととして、歯磨きすると背中が痛くなってつらかった
です。
左手でも試みたけど、うまく磨けない。
歯まで悪くしたくないですしね……

ピアノも、ちょっと弾くと背中が痛くなってしまっていました。
まあこれは趣味ですが、気晴らしもできなかったのは、ちょっと悲しかった
ですね。

元気なときの8~9割まで回復すれば、かなり楽になるかな、と思います。
ただ、10割には戻さないようにしよう、と決めました。
また体壊しますから(^_^;)
トシには勝てません。
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR