FC2ブログ

Entries

気になる中国の言葉 平“語”近人とは? 

3月5日、中国の全人代(全国人民代表大会)が始まり、日本でも関連
ニュースが報道されています。
昨晩の報道ステーションだったかな? ながら視聴していて、あれっ!?
面白いなあと思った言葉があります。

平“語”近人

気になったのは、これ、ある四字熟語をもじったものじゃないかな、
と思ったからです。

何かしながらさっと画面を見ただけだったので、詳細がわからず、ネットで
中国語検索してみたら、この言葉の入ったテレビ番組らしきものの紹介が、
続々と出てきました。
昨秋からシリーズで放送の、平“語”近人――習近平総書記用典 
というものみたいです。

私も時間がなくて、検索した記事もささっと見ただけなので、もし誤りが
あったらごめんなさい、という前提で書いています。
私が今回主に書きたいのは、この番組の詳細ではなく、この四字熟語
らしき言葉についてです。

中国語検索では、番組の紹介ばかりで、この言葉が何を元につくられたか
の説明は、私には見つけることができませんでした。
もしかしたら、中国人には説明の必要がないのかもしれませんね。
ですので、以下は、私の勝手な推測です。

これは、中国語の文を読んでいると出てくる「平易近人」を元にしたのでは
ないかな。
この言葉は、香港の時事週刊誌『亜洲週刊』を読んでいるときなどに、
何度か目にしました。
著名人特に政治家がどんな人かを表すときに使われているという印象が、
私にはあります。

小学館の中日辞典の「平易」のところにも、このように出ています。
まず、「平易」の一番目の意味として、
(性格や態度が)穏やかである、温和である、親しみやすい、と。
そして、例として、
「~近人」(社会的地位の高い人であるが)人なつっこくて親しみやすい。
と書かれています。

この四字熟語には、「平」「近」と、習近平国家主席の名前の漢字が入って
いますし、また「易」と「語」の発音が似ているので、このような言葉が
つくられたのでしょう。
(「易」は「yi」の四声、「語」は「yu」の三声。yuのuはウではなく、ウムラルト)。

因みに、中日辞典の「平易」二番目の意味は、(文章が)やさしい、わかり
やすい、です。
日本人が「平易」と聞いて思い浮かぶ意味は、こちらですね。
人柄というのは、ちょっと思い浮かばないかも。
念のため広辞苑で調べてみたら、人柄についての記述はありませんでした。
こういうところが、日中の言葉の似て非なるところかもしれません。
でも、言われてみて、なるほど~と思うのも、同じ漢字圏ならでは!(^^)!

私もまだまだ知らない四字熟語がたくさんあるので、あまり大きなことは
言えないのですが、中国語は、四字熟語をより深く知っていて、自分でも
使えると、よりいい中国語になると思います。
日本の中国担当の報道関係者で、この言葉に気づき、何か記事に書いて
いる人がいるといいなあ。
日本の中国関連の報道って、あまりいいニュースがないですから、
漢字から見た中国の話が増えることによって、親しみやすくなり、少し印象が
変わるかも知れない、と期待したいです。
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR