FC2ブログ

Entries

南紀白浜アドベンチャーワールドの赤ちゃんパンダ 彩浜

タイ旅行の連載記事を書いていた関係で、記事を書くのが遅くなってしまい
ましたが、昨年末南紀白浜アドベンチャーワールドのパンダの赤ちゃん
彩浜を見てきました!
あまり先延ばしにすると、赤ちゃんじゃなくなってしまうので、この辺で
紹介しなければ!と思い、今日のテーマとしました。

彩浜が生まれたのは、2018年8月14日。
私が見に行ったのは、12月29日です。
よく動き、いろんな恰好をして、本当にかわいかったです(*^_^*)

2018年12月29日 彩浜1 2018年12月29日 彩浜2
2018年12月29日 彩浜3 2018年12月29日 彩浜4
2018年12月29日 彩浜5 2018年12月29日 彩浜6

冬休みでしたので、家族連れで大にぎわいでした。
アドベンチャーワールド到着後、彩浜のいる場所に直行。
すでに建物の外にはお客さんが並んでいました。
係りの方の持つ札には、最後尾は40分待ちとのこと。
もちろん、赤ちゃんパンダが一番の目的だったので、並びました。

実際には、外で待ったのは30分くらい。
建物の中に入ったら、3列に並びます。
まず、一番後ろの列に。
ここからも、彩浜の姿は見えます。
前にいる人を入れずに写真を撮るのはちょっと大変ですけど、姿を楽しむ
ことは、後ろの列からもできますよ。
ですので、最前列に進むまで、何も見えない状態でただ待つのではなく、
パンダの姿を楽しみながら列が前に進むので、そんなに苦ではありません。

彩浜の横には、お母さんの良浜(らうひん)(写真左)がいました。
ひたすら食べていました。
外には、お父さんパンダの永明がいました。

2018年12月29日 良浜 2018年12月29日 永明

彩浜とお父さんお母さんのいる場所と少し離れたところには、この両親から
生まれた他のパンダがいます。
みんな女の子。彩浜のお姉さんパンダですね。
2014年12月に生まれた双子の姉妹、桜浜と桃浜。
そして、2016年9月に生まれた結浜(ゆいひん)です。
それぞれ1頭ずつ、別々に、建物内と外にいます。

アドベンチャーワールドは、久しぶりでした。
前回行ったのは、2015年7月。
ちっちゃかった桜浜、桃浜を見るためでした。
あれから3年以上経ち、2頭はすっかり大人のパンダになっていました。
2016年生まれの結浜は、小さいうちにはとうとう見ることができないまま。
2年経つと、もう大人のパンダですね。

今回久々に行ったのも、早く行かないと彩浜が大きくなっちゃう!
と思ったからです。
もちろん、大人パンダも十分かわいくて、見ているだけで楽しいです。
アドベンチャーワールドでは、大人パンダたちは、見るために並ぶことも
なく見られます。
一日中いたいくらい(^◇^)

入園料が大人4,500円と高めではありますが、ここは動物園だけでなく
水族館も兼ねており、イルカショーなどもあります。
サファリもあるし、遊園地もあります。
パンダ三昧したい人はもちろん、他の動物も楽しめるので、おすすめ
です。
首都圏からは遠いですけどね。
景色もいいですし、温泉もありますのでぜひ!(^^)!

参考までに、2、3月の休園日を書いておきます。
今日が2月4日ですので、今日以降の休園日です。
2月6、13、20、27日。
3月6、12、13、20日。

行かれる前には、アドベンチャーワールドのホームページなどで休園日や
営業時間などの最新情報をご確認ください。

最後に、おまけ写真。
双子の妹、桃浜のひょうきんな姿!
たくさんの人が、写真を撮るために集まってきました。
後ろを向いてからは、人がさーっとひいてしまいましたが(^_^;)

2018年12月29日 桃浜







スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR