FC2ブログ

Entries

大阪鶴橋でトークイベント 韓国での出版裏話

昨日10月8日は、大阪の鶴橋でトークイベントを行いました。
友人たちが、今年5月韓国で出版した本の記念に、と開いてくれました。

本当は、ブログでも参加者募集をしようと思ったのですが、バタバタして
いるうちに日が経ってしまいました。

昨年一年、韓国の現代仏教新聞で2週間に1度連載した、関西のお寺
めぐりの記事。
それをもとに本作りをしました。
出版にまつわる話は本当にたくさんあって、昨日は3時間たっぷりとその
話をしました。
もちろん、3時間では話しきれないくらい、もっとあるのですが、それでも、
いろいろお話できたほうかな、と思います。

その中から、今日はブログでちょっとだけ紹介します。

本では、お寺周辺の見どころ紹介もしました。
メインではないですから、私としては、周辺の紹介はさらっと、という感じ
でした。
が、なぜか韓国側ではまって? やたらと詳しく情報が載った場所があり
ます。

ひとつは、京都の広隆寺近くにある、太秦映画村です。
私は簡単に、映画村の存在と、ここで何が見られるか、何が楽しめるか、
書いただけだったのですが……
編集されたのを見たら、季節ごとの入場時間、入場料、そしてバスでの行き
方が載っていました。
入場時間や入場料は、他の場所の紹介でも書かれています。
が、バスの情報が詳しく載っているのは、ここだけです。
京都バス、市バス、JR、嵐電、地下鉄……
ここまで詳しく書いてくれなくてもよかったのですけどね(^_^;)
よほど面白そうな所に見えたのでしょうかね?

もうひとつは、生駒山の宝山寺に行くときに乗る、生駒ケーブルカー。
近鉄生駒駅を降りたらすぐ近くに、ケーブル乗り場があり、それに乗れば
お寺に楽に行けますよ、という気持ちでケーブルカーについて簡単に
書きました。
そうしたら、編集されたファイルには、どこで見つけてきたのか、
ケーブルカーの写真が!
しかも、「ブル」「ミケ」というケーブルカーの名前が、ハングルで書き添え
られていました。
私、何度かここのケーブルカーには乗ったのですが、ただ「ああ子ども
向けに、動物の形をしているんだなあ」と思ったくらいでした。
犬と猫だったなんて!
韓国側の編集で、初めて知りました(^_^;)

2017年1月2日 生駒ケーブルカー ミケ

↑「ミケ」(=^・^=)です。
昨年1月、ミケという名前があるのも知らず、ただ記録として撮った写真。
私には、犬か猫かよく区別がつきません。
「ブル」の写真と比べて、どっちが犬でどっちが猫かが、何とかわかります。

韓国側に日本語ができる人はゼロ。
韓国語が外国語なのは、私一人。
やはり、しんどいことが多かったですし、日本語だったら感じないですむ
情けなさを感じることも数知れず。
そんな中で、韓国側の意外な反応は、ちょっとした楽しみでもありました。
変な間違いの場合は、楽しみどころじゃないですけどね。゚(゚^∀^゚)σ。゚
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR