FC2ブログ

Entries

全羅南道の旅15 また行きたい!正南津ひのきの森のチムチルバン

久々に、全羅南道の旅シリーズです(^◇^)
すみません、もう旅から3ヶ月も経っています。
それでも、紹介したい場所が、まだ複数残っています。

7月初旬のこの旅では、本当にいろいろな所に行きました。
どこも魅力いっぱいで、また行きたい!また食べたい!所ばかりなのですが、
特に、ぜひもう一度訪れ、一日過ごしたい、できれば泊まりたい、
という場所があります。

それは、長興郡(お茶で知られる宝城郡の西側に位置)にある、
正南津ひのきの森ウッドランドです。
時間が限られていて、ゆっくりと森の中を散策、というわけにはいかなかった
のですが、ソグム(塩)チムチルバンに入り、とても癒しになりました!
↓この建物です。

2018年7月3日 正南津ひのきの森 チムチルバン

チムチルバンの中は、木の香りでいっぱい!
その中で、塩が敷き詰められた所に横たわり、気持ちいい汗をかきました。
清潔でしたし、時間が許せば、一日中ここで過ごしたいくらいでした。
ソウルに住んでいたときも、チムチルバンには通っていましたが、
ソウルのよりもずっとよかったです。

ひのきの森ウッドランドは、億佛山という山のふもとにあります。
この山のハイキングコースもあるみたいですね。
いつか歩きたい!

ウッドランド内には散策路がいくつかあり、森林浴ができます。
案内書を見てみると、피톤치드の効果、と書かれています。
何だろう?と調べてみると、phytoncide(フィトンチッド)だそう。
微生物の活動を抑制する作用を持つ、樹木などが発散する化学物質で、
アトピーなどの皮膚炎に効き、ストレス解消、免疫力の強化などの効果を
発揮するそうですね。

ウッドランドには、宿泊施設もあります。
黄土でできた建物、木でできた建物に泊まれる!
韓国の伝統家屋の韓屋もあります。
写真を見ただけで、とても魅かれてしまいます。

体験コースもあって、木工品の製作もできるそうですよ。
楽しそう♪

ウッドランド内のお店では、木工品が売られていました↓

2018年7月3日 正南津ひのきの森 木工製品

こういうものを見るだけでも、とても楽しいですね。

ウッドランドからの眺めです↓

2018年7月3日 正南津ひのきの森からの眺め

書きながら、また行きたい、今度はゆっくり!という気持ちが強くなりました。
以前韓国で買った、全羅南道についての本には、全羅南道の春の美しさに
ついての記述がありました。
いつか春に訪れてみたいです!(^^)!

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR