FC2ブログ

Entries

北海道へ行こう!4 楽しい!旭山動物園

北海道旅行3日目の9月13日は、朝札幌でバスに乗り、旭川へ行きました。
チケットは、札幌⇔旭川バス往復+旭川駅⇔動物園バス往復
+動物園入園券のセット。3日間有効です。
札幌駅から旭川駅までのバスは、約2時間で到着。
旭川駅からは、バスで動物園に向かいました。

旭川では2泊しました。
目的は、旭山動物園と、美瑛です。
札幌から旭川へと移動したこの日の午後は、旭山動物園を満喫しました。

大人気の動物園ですが、地震の影響か、お客さんはそんなに多くなかった
です。
初めてだったので、自分の体験からいつもとの比較はできないけれど、お
そらくいつもなら、こんなにゆっくりじっくり見られなかっただろうなあ。
と思うくらい、しっかり見ることができ、楽しめました。

ここは、ジャイアントパンダもいないし、コアラもいません。
うんと珍しい動物をずら―っと並べているわけではないです。
が、動物の動きがいろんな角度から見られて、とっても楽しいですね。
今、そういう動物園が増えてはいるものの、やはりここはよかったです。

2018年9月13日 旭山動物園 アザラシ

↑よく撮れた写真は、知らない人が写っているので載せられず、
これはあまりいい写真ではないのですが……
アザラシがここを通る様子を見るのは、面白いです。
(すいているとはいえ、ここで他の人を入れずに写真を撮るのは、
至難の技です^_^; 常に誰かが写真を撮っています)。

バス停から近い西門から入り、西門に近いあざらし館やほっきょくぐま
館などで、楽しくて時間が経ってしまいました。
お目当てのひとつ、くもざる・かぴばら館に、なかなかたどり着けなかった
です。

個々の動物の魅力を語り始めると時間がかかってしまうので、
それは置いておいて……動物園が好きな私が感じた旭山動物園の魅力に
ついてちょっと書きたいと思います。
すでにたくさん言われていることばかりで、あまり新鮮じゃないかも、ですが。

いろいろな角度から、動物の生き生きとした様子が見られることが、やはり
挙げられますね。
それと、広々としていること。
動物園によっては、大きな動物なのに狭い檻に入ったまま、というところも、
減ってきているとはいえ、いまでも存在します。
諸事情によりやむを得ない面もあるかもしれませんが、やはりかわいそう。
そんなこともあって、私は動物園に行っても、猛獣系はあまり見なくなって
しまいました。
今回旭山動物園では、その猛獣たちもじっくり見ました。

においという面から感じることもありました。
動物はそれぞれ特有のにおいがあり、それもそれぞれの動物らしさを感じる
もとになりますが、においがきついとしんどいし、きちんと掃除してないと
感じられ、動物が気の毒になったりします。
が、ここでは、そういうにおいがそんなに気にならなかったです。
施設自体は、よく見ると古いし、豪華な建物があるわけではない。
けど、きれいに保たれている、と思いました。
それは、動物たちが大切にされているということにつながりますね。

特に長居してしまったうちのひとつ、サル山↓

2018年9月13日 旭山動物園 サル山

サル山って、園によってはとても臭くて、それがイヤであまりじっくり見ない
こともあります。
ここでは、そこまでにおいも気にならないし、上からも見られるし、横からも
見られるので、すごく楽しい。
横から見られる場所の中で、ガラス張りのところに行くと、間近にサルが
やってくるので、面白いですよ。

旭山動物園は、園内の少し高い場所に行くと、遠くの山々まで眺めることが
でき、景色を楽しむ、という良さもあります。
これから寒くなり、開園時間や休園日などに気をつけなければいけなくなり
ますが、それらをチェックの上、ぜひお出かけください!(^^)!

↓毛が生えかわり、大人のペンギンになっていくところ。
この時期、とってもかわいいです♡

2018年9月13日 旭山動物園 ペンギン
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR