FC2ブログ

Entries

北海道へ行こう!2 旅行中の食事、地震の影響は?

地震が起きたのが9月6日。
私が旅行したのは、9月11~16日でした。
滞在中の食事はどうだったか、私の体験した範囲で感じたことを書きたいと
思います。

11日は、サッポロビール園に行きました。

2018年9月11日 サッポロビール園

(↑ビール博物館のある建物)

そろそろやっているかな……と、事前に調べもせず行ってしまったのですが、
ちょうど11日から通常営業開始、とのことでした。
運がよかったです。
いつもはもっとにぎわっているみたいです。
が、この日は空いていました。
節電で照明を落としているのか、何となく暗かったです。

ちょっとさびしい感じもしましたが、北海道に来たらビールとジンギスカン!
ということで、普段はあまり食べない羊肉を食べました。
ビールも、いつも酒席では最初の一杯だけで、日本酒や焼酎のほうが好きな
私も、この日はビールだけをおかわりして飲みました。
ビール園独特の雰囲気もあるでしょうが、おいしいですね(^◇^)

6日間の滞在中、飲食店で感じたのは、節電で照明が暗いこと、営業時間が
いつもより短い店があること。
中には、ずっと休業中のお店もありました。
最終日の16日も、年中無休のラーメン屋さんに行ってみたけど、休みでした。
とにかく開いているお店に、と探して入りました。

北海道といえば、スイーツも大きな楽しみ!
特に、北菓楼のシュークリームを楽しみにしていました。
最終日、本店に行って食べました。
やっぱりおいしい~
カフェにも入りたかったのですが、カフェは20日から営業再開とのこと。
でも、シュークリームを食べ、お土産を買うことができて、それだけでも
ラッキーでした。

コンビニの飲料水などは、店舗によるものの、やはり品薄だなという印象を
受けました。
札幌の大通にある、あるコンビニではコーラのような炭酸飲料はあるものの、
水やお茶は置いていない、というところもありました。
最後、新千歳空港のコンビニに飲み物がほとんどなかったのは、ショック
でしたね。
「入ってこないんですよ」と店員さん。
少しでも早く、回復しますように。
(このときは、自販機では水を売っていたので、それを買いました)。

札幌と、旭川や美瑛などをまわってみて、旭川のほうが、地震の影響を感じ
ることが少なかったです。
もちろん、節電で何となく暗かったですが、買い物は普通にできました。

状況は日々変化していますので、最新情報をチェックするのがいいでしょう。
また、全体的に復旧するまでは、何かのときのための飲料や食べ物は
用意して旅行したほうがいいと思います。

制約はいろいろあるものの、北海道ならではのおいしいものを味わって
楽しむ旅行は、可能です!(^^)!
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR