FC2ブログ

Entries

全羅南道の旅3 木浦で味わうメセンイ(매생이)料理

今回からしばらく、全羅南道の食についてアップします!

旅行はほとんど個人旅行の私。
特に韓国は、そう。
ソウルが主のときは、向こうに友達も多いし、一人で行くことが多いです。
地方は、韓国語が堪能で韓国をよく知っている家族と二人で。
ですので、私がこのようにツアーに参加するのは、とっても珍しいですね。
やはり、薬膳料理研究家の新開ミヤ子先生が全羅南道の名誉広報大使に
なり、先生おすすめの全羅南道の美味しいものがたくさん味わえる、という
魅力にひかれました。
行く前から期待していましたが、もちろん、期待したとおり、いや、それ以上
に堪能しましたよ(^◇^)

初日は、全羅南道庁のある、木浦(モクポ)へ。
木浦の慕情名家(모정명가 モジョンミョンガ)で、メセンイを主とした
美味しい料理をいただきました。

渡航前、日程表に書いてあった初日のメニューは、カプサアオノリ。
カプサアオノリ???
どんなアオノリなんだろう、聞いたことないなあ……
私は普通のアオノリの形状を想像していました。
そしたら、韓国に住んでいたときからなじみのメセンイ、ということがわかり、
うれしかったですね~

お店では、料理名人の金純玉(キムスンオク)さんの説明と、(写真左から)
名人、新開先生、ツアー参加者の中で希望者による実演が行われました。

2018年7月1日 モジョンミョンガメセンイ料理体験

金純玉料理名人は、カレイの蒸し物とメセンイ料理の料理名人として、
2012年10月に全羅南道より認定されました。
料理名人は、1種類の料理だけで認定されるのが普通で、金名人のように
2種類の料理で認定されるのは、珍しいことなのだそうです。
それだけ、すばらしい腕をお持ちなのですね。

2018年7月1日 モジョンミョンガ金純玉料理名人

写真は、今回いただいたメセンイ料理です。

2018年7月1日 モジョンミョンガメセンイ料理

黒っぽい海藻料理がメセンイ料理です。
手前が炒め物、その向こうが刺身、一番奥がジョン。
あとでメセンイにお餅が入ったものもいただきました。
私がソウルで冬に食べていたのは、それです。
生で食べたり、ジョンにして食べるのは初めてです。
どれもおいしかったですが、ジョン、本当に美味でした!

メセンイは、栄養的にも優れています。
韓国で買った『海産物手帳』のメセンイのページによると……

メセンイはあらゆる栄養分を含む海藻で、特に骨粗鬆症予防、子どもの
骨格形成にいいカルシウムや、造血機能のある鉄分含有量が多く、
カリウムも多い。
また、繊維質が海藻類の中でも最も多く、便秘解消にも効く。


……のだそうですよ。
生息地は、潮流が緩慢で水の出入りのある、きれいな海なのだとか。
まさに、全羅南道はぴったりですね。

個人旅行だと、ソウルは美味しいお店を知っているので大丈夫なのですが、
地方はどこがいいか、よくわからなくて……
個人では、こういうお店にはとてもたどり着けないです。
おかげで初日から「口福」でした(^◇^)
特に、海藻類が大好きで、韓国生活が無事送れたのも、海藻と米のおかげだ
と思っているくらいなので、旅行で美味しい海藻が食べられるのは、幸せ
ですね♡

このお店では、他にも美味しいものをいただきました。
また後日、紹介したいです。
次回は、2日目に食べたものについて……同じく、海産物です!(^^)!





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR