FC2ブログ

Entries

『日本に残る古代朝鮮』 受け継ぐ心

4年前、ソウルから関西に引っ越し、そんなに長く経たないころだったでしょう
か。
ある日、大阪市内の古本屋で、偶然『日本に残る古代朝鮮 近畿編』という本
を見つけ、迷わず買いました。
こういった内容の本は、まだ紙の媒体が主だったころ、いいものが出ている
ので、見つけたら買うようにしています。

2018年6月7日撮影 日本に残る古代朝鮮

『近畿編』は、昨年韓国の新聞で連載記事を書くときも、参考にしました。
朝鮮半島とのつながりを感じながら読み、記事を書きました。

上の写真には、2冊写っていますが、右側の『関東編』は、自分の本では
なく、借りていたものです。
実は、私の友人の友人は、著者の娘さんです。
詳しい経緯はちょっと忘れてしまいましたが、私が日本の中の朝鮮半島
に関心があるのを知っている友人が、ぜひ、ということで、著者の娘さん
から借りてくれたのです。
関東編、近畿編両方借りてくれたところ、たまたま私が近畿編は持って
いたので、関東編を借りました。

昨年初から最近まで、近畿について紹介する記事や本を書くのに忙しく、
関東については関心はあるものの、読む余裕がありませんでした。
が、5月下旬には本が完成したので、やっと読みました。

こういう方面の本にしては、読みやすいほうでしたが、決して楽にぱっと
読めるものではありませんでした。
最後まで読めたのは、自分にとって大事な情報がたくさんつまっている
というのはもちろん、何よりも、本にこめられた著者の温かい心によるもの
だと感じています。

渡来人ゆかり……といえば、まず関西のいくつかの場所が思い浮かび
ます。
関東にもこんなにあったんだ、と読んでびっくりです。
集中的に何箇所も訪問するのはむずかしいですが、少しずつでも訪れ、
紹介することによって、日韓の人たちに著者の心を伝えていければ、
と思います。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR