Entries

ソウル おいしい冷麺店

お久しぶりです。
みなさん、いかがお過ごしですか?

昨晩、ソウルに戻ってきました。
10日間、身内のいる兵庫と愛媛に滞在。
日本は本当に暑かった!です。
特に、愛媛に滞在したときは、34、35度まで上がり、お城を目の前にしながら、
とても観光はムリ……と、あきらめました。
でも、久しぶりに身内や友人と会えて、楽しい日々でした。

一時帰国中は、和食を中心に、おいしいものもいただきました^^
もちろん、大好きな甘いものも。
でも、日本滞在中、ちょっと気になることが。
ソウルにいるときと比べ、特に食べる量が増えたわけではないのですが、
なんとなく体が膨張していくような感覚が……
そして、昨晩ソウルに戻ってから、冷麺を食べに行き、感じたことがあります。
量は結構あるんだけど、たくさん食べてもなんとなくスッキリ。
この感覚の違いは、何なんだろう!?と。

就寝時、体の中に、久しぶりに唐辛子、にんにくが広がるような感覚が。
日本滞在中は、こういう感覚(というか、におい)は、ありませんでした。
もしかしたら、韓国料理をたくさん食べてもあまり太らないのは、
唐辛子とにんにくがたくさん入っているからかな?と。
(もちろん、メニューによっては太りますが。)
きちんと調べたわけじゃないけれど、韓国と日本を行ったり来たりして、
唐辛子とにんにくの効用を、体で感じています。

というわけで、ソウルに戻って最初の記事は、おいしい冷麺店。
といっても、あまり詳しいわけではなく、自分がいくつか食べに行った店の
中で、一番好きな店の紹介です。
明洞 咸興麺屋
場所はちょっとわかりにくいかもしれませんが、一度覚えたら大丈夫。
名刺の写真を載せておきますね。
地図は、北が下になっており、上が明洞駅です。
ミリオレとユニクロの間の道を北にしばらく進むと、右手にニューバランス
という靴屋があります。(地図に赤い丸印をつけたところ)
そこを右に曲がり、道なりにずっと進んでいく(途中で北にカーブ)と、
左手にあります。

2013年7月20日冷麺4 2013年7月20日冷麺店地図


この店は、家族の勤める会社の韓国人スタッフがおしえてくれました。
子どものころから通っていた店だそうです。
私は、ピビン冷麺派。ここのピビン冷麺は、とてもおいしいです。
(この店では、ピビン冷麺という名ではなく、「고기 냉면(コギ=肉 冷麺)」。
あるいは、魚入りのものもあります。写真もあるので、写真を見て注文しても。)
今までの経験だと、水冷麺、ピビン冷麺両方おいしい店はあまりなく、
どちらかがおいしいと、どちらかはいまひとつ、ということが多かったです。
水冷麺派の家族は、水冷麺は南浦麺屋の方がおいしい、と言っています。
写真、麺を切ってから撮ったので、見た目はいまひとつ。すみません(^_^;)
ぜひ一度、行ってみてくださいね。

2013年7月20日冷麺1 2013年7月20日冷麺2




スポンサーサイト

Comment

 

ぱんだパパもん、久々の登場です。冷麺、大好き。毎日、冷麺でも平気です。
でも、冷麺ってもともと冬によく食べたそうです。
  • posted by ぱんだパパもん 
  • URL 
  • 2013.07/23 12:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR