FC2ブログ

Entries

2018年夏 唐招提寺の蓮の花

ここ数年、ほぼ毎年行っている唐招提寺の蓮の花観賞。
今日(6月25日)、行ってきました。

咲き始めでした。
これからですね~
いくつか、咲いている蓮を見ることができました。
が、多くは蕾でした。

見頃に合わせて出かけるのは、むずかしいですね。
初めて唐招提寺の蓮の花を見た年は、ちょうど見頃でした。
あまりの美しさに感激し、それ以来通っています。
蓮は他でも見られますが、私は今まで見た中ではここが一番好きです。

が、最初に見た蓮の花が最もきれいだったようで、以後は、枯れかけが
多い状態のことが続いていました。
昨夏もそうでした。
ですので、今回は少し早めに行ったのですが、ちょっとはやかったです。

最近雨天続きで、気温も少し下がっていたところ、昨日あたりからまた暑く
なってきました。
もしかしたら、これから一気に咲くかもしれませんね。
もうしばらく待とうかな、とのんびりかまえていると、行くころには枯れかけに
なってしまうかも。

蓮の花に限らないけれど、花を見に行くときは、なるべく開花情報を調べる
ようにしています。
が、なかなかうまい具合に的確な情報が出てこなかったりします。
調べ方が下手なのかもしれないですが、結局は自分の今までの経験を
もとに行くしかないのかな、と。
見頃かなと思われる時期に、他の用事で行けない場合もありますしね。

蓮の花は、朝見に行かなければいけないので、早起きがちょっとつらいです。
でも、朝の境内の空気は、気持ちいいです。
出かけるときは、大体家事を一通りすませてから行くので、到着は昼以降に
なってしまいがち。
ですので、蓮の花観賞のときは、自分にしては珍しく、朝のお寺訪問が体験
できます。
唐招提寺は、山奥にあるお寺ではないですが、ここに来ると、都市では
味わえない空気が吸えるし、暑い日でも、涼しい風が吹いて、クーラーより
快適です。
唐招提寺のある西の京は、奈良公園一帯ほどは混雑しないですし、周辺の
散策も楽しいし、行きやすいので、おすすめです。
私はいつも、西ノ京駅を降りて唐招提寺へ、唐招提寺を出てからは、尼ヶ辻駅
まで歩きます。
民家の庭に咲く花や、家庭菜園を見たり、垂仁天皇陵あたりを歩くのが
好きです。

花の中央の黒っぽいのは、アリです。

2018年6月25日 唐招提寺 蓮の花




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR