FC2ブログ

Entries

本が刊行されました

最近までずっと校閲作業に追われ作っていた本が、このたび韓国で無事
刊行されました。

昨年一年間、韓国の現代仏教新聞で連載していた記事を、書籍用に書き
なおしたものです。
요코와 함께 한 일본 사찰 순례
という本です。
今回は完全に韓国向けの本のため、ブログでは連載のときから、詳細は
書いてきませんでしたが、もし韓国旅行のときなど見かけましたら、
よろしければ手にとって見てやってください。
紹介している地域は関西だけですが、もし韓国の人を案内する機会など
あれば、活用してしていただけると幸いです。

実はまだ、著者本人は実物を見ていません(^_^;)
韓国の友人たちのほうが、先に見ることになります。

出来上がるまでの間も、海を隔ててのやり取りでしたので、そういう面では、
やはり日本国内で出版社とやり取りするより大変でした。
その辺の細かい話は、またできたら、と思いますが、本文を書く以外に、
特に大変に感じたのは、韓国語でカカオトークのグループトークのやり取りを
することでした。
私がひとつやっと書く間に、向こうからは5つ6つメッセージが(@_@;)
しかも、修正してほしいことなどを、正確に伝えなければいけないですし。
すごく神経をつかいました。

韓国での出版にまつわる話は、たくさんあります。
また、少しずつ書いていこうかなとも思っています。

今日ひとつだけ伝えたいのは、これから外国語で日本について発信する
日本人が増えてほしい、ということです。
よく、うんと難しいことのように捉えられがちです。
私も、どうやってそれが可能に?とよく聞かれました。
今回私が取り組んでみて思ったのは、語学力がネイティブ並みまででは
なくてもできる、ということです。
私の韓国語のレベルより高いレベルの人は、たくさんいます。
私は通訳レベルではないし、翻訳家になれるレベルでもありません。
自分でもこれから探っていきたいですが、おそらく語学力以外の要素
(気持ちがどれだけあるかなども含め)が助けになったかな、と。
ですので、「これを伝えたい」という分野がある方は、ぜひトライして
ほしいです。

もちろん、一人ではとてもできないことでした。
韓国の人たちが熱心に取り組んでくれたおかげで、外国人が書いた
つたない文章も、形になりました。
本当にありがたいです。

それにしても……連載開始から本完成まで、1年5ヶ月という短い時間、
本来なら私の力やペースを考えると3年くらいかかったのでは?と。
ハイペースで仕上げたのは、明日5月22日の花祭り(釈迦誕生日)に
合わせるためでした。
韓国の人たちの、作業を進めるスピードはすごいです。
なんだか、ずっとジェットコースターに乗っていたような感覚です。
今、疲れがボディーブローのようにきいてきます。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR