FC2ブログ

Entries

『パンダと爆買い』第6章 韓国から日本に戻って感じたこと 韓国に続き、日本でも中国人観光客

第6章 韓国から日本に戻って感じたこと
      韓国に続き、日本でも中国人観光客

*この文は、2016年秋に書いたものです。

  2016年夏、大阪から兵庫県西宮市に引っ越すため、ファイルの整理を
しました。アナログ人間の私も、さすがに時代の変化とともに紙での資料
保存は減りました。とはいえ、紙の新聞の切り抜きは、まだまだやめられ
ません。画面上で見るよりも、切り抜いた記事のほうが、頭に入ります。
 整理していく中で、次から次へと出てきたのが、訪日客増と爆買い関係
の記事でした。見出しの例をいくつか挙げてみると……
  
  大阪のホテル 大盛況
    稼働85% 不足の恐れも
  (2014年6月27日朝日新聞)

  「政冷旅熱」中国人客戻る
   「普通の日本知りたい」
  (2014年11月3日毎日新聞)

  桜招いた訪日客
   4月外国人 最多176万人
  (2015年5月21日毎日新聞)

  訪日客 追い風で急伸
   過去最多1341万人
  (2015年1月21日朝日新聞)

 「桜招いた訪日客」の記事のすぐ横には、2015年4月の関西空港国際線
利用者数について、外国人旅客数が日本人の2倍超だったと書かれた記事
がありました。100万人近い外国人が利用したのだそうです。
 「訪日客 追い風で急伸」の「追い風」は、円安、アジアの経済成長、東京
五輪決定を指すのだそうです。過去最多1341万人とは、2014年の訪日客数。
記事によると、2014年は国・地域別にみると、最も多いのが台湾からで、
次が韓国。中国、香港、米国と続きます。アジアからのお客さんが、特に
多いのです。
 以上は、訪日客関連記事のほんの一部です。それだけ、訪日客増は、
日本の紙面をにぎわす話題ともいえるでしょう。
 爆買いも含め、中国人を中心とした外国人訪日客関連の記事の切り抜き
が多く、見ながら思わず苦笑してしまいました。こんなに切り抜きが多いの
は、ひとつには、今まで述べてきたように、昔の中国と今では、あまりにも
変化が大きく、にわかには信じられないという気持ちがあります。もうひとつ
は、第5章で述べた、韓国生活で中国人客急増を目の当たりにし、その余韻
が残っている状態のところへ、日本に帰国後も同じような現象を見るように
なったことへの驚きからです。
 本章では、韓国から帰国して感じたことを書き、今後日本が、そして訪日客
の国や地域が、お互いによりよくなるための自分なりの考えを述べたいと思
います。

*今、今年の切り抜きファイルを見ていたら、「最速 訪日客2000万人超」
という9月21日の毎日新聞の記事がありました。2017年に日本を訪れた
外国人旅行者が、9月15日時点の推計で2000万人を超えたというものです。
昨秋この文を書いたときより、もっと増えていますね。
週末、那智山~新宮の旅をしたのですが、外国人がたくさんいました。
大好きな新宮のお寿司屋さんに入ったら、また外国人客が!
アジア人も多いけど、白人が多い印象です。熊野古道を歩いたのでしょうか、
山歩きの格好の人が多かったです。
あっちもこっちも、すごいですね。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR