FC2ブログ

Entries

湖北の日帰り旅 石道寺 鶏足寺 己高閣世代閣

今日は、湖北の石道寺、鶏足寺、己高閣 世代閣、雨森芳洲庵、
渡岸寺観音堂、高月観音の里歴史民俗資料館に行ってきました。

今回は、石道寺、鶏足寺、己高閣 世代閣のところまで書きます。
高月駅から近い渡岸寺観音堂や資料館、徒歩25分くらいの雨森芳洲庵は、
行ったことがありますが、今日書くところは、ずっと行きたいと思いながら、
一度も行ったことがありませんでした。
車がないと不便ですし。

駅にレンタサイクルがあるので、自転車で回るつもりでした。
が、今日湖北は一日雨!
昨日は天気がよかったみたいで……無理すれば昨日行けたので、
後悔。でも、しかたありません。
歩きました。
今日は、自宅から駅までの往復も含め、約2万6千歩歩きました。
湖北では、ずっと傘をさして……
道がわりと歩きやすかったのが、幸いでした。

高月駅から石道寺まで、約1時間かかりました。
紅葉の時期だけ、木之本駅からシャトルバスも出ているのですが、
高月駅を拠点に見てまわりたかったので、歩きました。
足は濡れるし、しんどかったけれど、石道寺の御堂で待望の観音様を
拝めたときは、ああやっぱり来てよかったなあ、と。
とっても清楚で愛らしい観音様です。
彩色も所々残っているのが、またきれいです。

ここから、紅葉の名所・鶏足寺へ。
平日、雨にもかかわらず、訪問客は多かったですね。
外国人もいました。
休日や好天の日は、きっともっと混雑するのでしょうね。

鶏足寺の仏様は、ここから少し歩いたところにある己高閣 世代閣という
宝物館にあります。
毎週月曜と、冬季は休みのようです。
こちらも、とてもよかったです。

滋賀には、いい仏像が多いなあと、改めて感じました。
足が不便なので、石山寺や三井寺のように行きやすいところ以外は、
行くだけで大変ではあるのですが、もっと見たいし知りたいので、
これからも足を運びたいです。

次は、ぜひ自転車でまわりたいです。
そういえば、石道寺の入口で、クマよけ鈴を売っていました。
このあと、高月駅に着くまで、ずっとクマのことが気になってしまいました。

地元の人によると、今年の紅葉はちょっと早めだそうです。
行こうと思っている人は、お早めに!

西宮に戻ったら、路面は濡れていなかったです。
湖北の気候の違いを感じました。
気温も低いので、出かけるときは準備をしっかりとしていくといいです(^^)

写真は、鶏足寺。

2017年11月16日撮影 鶏足寺
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR