Entries

あべのハルカス美術館 「西大寺展」に行ってきました

昨日、楽しみにしていたあべのハルカス美術館「西大寺展」
行ってきました。
東京でも行われたこの展覧会、あべのハルカス美術館では、9月24日まで
開かれています。
でも、どうしても早めに行きたかった理由がありました。

それは、浄瑠璃寺の秘仏・吉祥天像の展示期間に、どうしても行きたかった
からなんです。
この展覧会では、真言律宗の寺の宝物も展示されていて、西大寺だけで
なく浄瑠璃寺、岩船寺などの宝物も拝観できます。
私は浄瑠璃寺が好きで、吉祥天像も、秘仏開扉期間に拝観したことがあり
ます。
が、お寺では、正面からの姿のみ。
薄暗いし、間近で見ることもできません。

もちろん、信仰の対象ですから、本来はそういう条件下でもお寺で拝観すべ
きものでしょう。
が、美しいものは、機会があれば近くで、いろんな角度から見たいもの。
今回、それが叶いました。
横から、斜めからの吉祥天像。
本当に美しかったです。
後姿も可愛らしい。
何度もぐるぐるまわってしまいました。
最後に吉祥天像のところに行き、また浄瑠璃寺で、と小声で話しかけ、
美術館をあとにしました。
(ちょっとヘンな人かも^_^;)

見応えのあるいい展覧会ですが、観覧客は思ったほど多くなかったです。
よほど有名な仏師がつくった仏像や、誰でも知っている有名な仏像が展示
されると混雑するけれど、そこまででない場合は、ふだんから関心を持って
いる人でないと、足を運ばないのかなあ。もったいないですね。
ぜひ行ってみてくださいね!(^^)!
吉祥天像は、今月6日までです。

写真は、先月浄瑠璃寺で撮影したものです。
行くたびに違う花が咲いていて、阿弥陀堂に彩りを添えています。

2017年7月9日撮影 浄瑠璃寺阿弥陀堂
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR