FC2ブログ

Entries

ソウル 国立古宮博物館で開催中の展覧会 宮中刺繍展

夏休みも近いですね。
ソウル旅行を計画している人におすすめの展覧会が、
国立古宮博物館「아름다운 궁중자수」(美しい宮中刺繍)展です。

2013年6月27日 古宮博物館刺繍展1

朝鮮王朝時代を中心に、王室の服飾刺繍や小物などの生活刺繍、
宮中装飾刺繍屏風など、優雅な作品が並びます。
高麗時代の作品もあります。
今日2013年6月28日東亜日報に、展覧会の紹介記事が出ていました。
ある作品について、
「은은하고 산뜻한 풍격」(ウンウナゴ サントゥッタン プンギョク)
と表現。
「은은하다」は柔らかく品があること、「산뜻하다」はさわやか、清々しい
などの意味、「풍격」は風格。
日本語にぴったり訳せないけど、展示をみた印象は、まさにこの紹介記事の
表現通りでした。
作品の一部です。

2013年6月27日 古宮博物館刺繍展3 2013年6月27日 古宮博物館刺繍展4

展示解説文の中で、印象に残った内容があります。
当時の女性は、いろいろ行動が制限され、自分の実力を発揮できる機会が
非常に少なかった。
そんな中、刺繍は、女性たちが自分の能力が出せる貴重な手段だった、
というのです。
私は、そのころ生まれなくてよかったなあと思いながらも、刺繍作品の
美しさの中に、当時を生きた女性たちのいろんな思いが込められていると
知り、急に作品に愛おしさを感じたのでした。

展示解説文は、ほとんど韓国語だけですが、作品を鑑賞するだけでも、
十分楽しめます。
景福宮の西南側にあり、景福宮駅からもすぐですので、ぜひ行ってみて
くださいね。
2013年9月1日まで
火~金 9:00~18:00、土、日、祝 9:00~19:00
月曜休館(景福宮は、火曜休みです)
無料


今、同博物館内で、「정조의 효성과 노인공경」(正祖の孝心と敬老)展も
やっています。こちらは9月8日まで。
私は、ドラマ「イ・サン」のイ・ソジンを思い出しながら見ました。

2013年6月27日 古宮博物館刺繍展2




スポンサーサイト



Comment

 

王朝時代にも、ぬいぐるみはあったのかな?
  • posted by ぱんだパパもん 
  • URL 
  • 2013.06/29 14:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR