Entries

しんどいときでも食べられるのは……

先週初、朝目覚め少し体を動かしたら、激しいめまいを感じました。
かなり強い地震が来たときのように頭がグラグラ。
体のしびれなど他の症状はなかったため、これは耳が原因かも、と、
耳鼻咽喉科に行ったところ、良性発作性頭位めまい症とのこと。
内耳にある、上下や左右を感じる耳石が剥がれ、平衡感覚を司る
三半規管に入ってしまい、リンパ液で満たされた三半規管で、
耳石が誤作動を起こすことによってめまいを感じるようです。

原因がわかって少しほっとしましたが、医者に行く前は、私これから
どうにかなってしまうんじゃないか、とすごくこわくなりました。
救急車で運ばれる人がいるというのも、わかります。
常にめまいがあるわけでなく、一応日常生活は送っていますが、
薬の服用だけではだめで、治すためにめまいを感じながらやらねばならない
体操を毎日するのが、とってもツライです。

一週間後もう一度医者に行き、最初よりは症状が軽くはなっていると
いうことで、2種類あった薬は1種類に。
めまいと吐き気を緩和する薬がなくなり、めまいを緩和する薬だけと
なったからか、昨日は吐き気がしてツライ状態になりました。
それでも、毎食後に薬を飲むため、何か食べなきゃいけません。
ふらふらして料理するのもしんどいし、食欲もあまりわかない。
そんなときに、何とか食べられるのは何か?

結局、ご飯を炊き、味噌汁を作りました。
韓国料理も中華料理も、洋食もエスニック料理も思い浮かばず。
自分が日本人なんだな、と感じるのはこんなときですね。
今日は昨日よりだいぶましですが、それでも今日の昼もご飯と味噌汁。
晩も似たようなメニューかも(^_^;)

韓国に住んでいたときは、体調悪いとき、食事をどうしていたかな、
と思い出してみました。
家では、和食でしたね。
よほどしんどいときは、食べずに寝てました。
疲れているけど、何とか外食できるときは、近所にあった西村(ソチョン)の
ソルロンタンのお店に行っていました。
(すごくおいしいお店だったのに、昨秋前を通ったら、なくなってしまって
いて。全く別の店になってしまい、本当にがっかり)。
あと、何となく食欲がわかないときは、タッカンマリですね。
ああ、あのスープ、なつかしい!
今日、和食じゃなくても、タッカンマリなら食べられます。

書いているうちに、韓国に行きたくなってしまいました(^_^;)
めまいが治ってからでないと、飛行機に乗れませんが……


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR