Entries

外国語で書くこと以上に大変なのは……

来週末に提出する原稿を書いていたら、新聞社から申し訳ないがテーマを
変更してくれないか、という依頼がありました。
日本でも変更はあるけれど、韓国に住んでいたとき、いろんな場面で本当に
変更が多いなあ、と感じていました。
連載を始めてからも、原稿締め切りなど、いろいろと予定が変わったりは
しましたが、テーマの変更、いよいよ来たかな、という感じです。

それもあってブログも原稿が一段落するまで無理かな、と思っていたけれど、
思ったよりは早く書けそうで、少し目処がついたので、今日こうして書いて
います。

お寺を順番に紹介していて、すでに順序は最後まで決めてありました。
テーマの変更は、花の寺をいくつか紹介してほしい、というものでした。
新聞全体で花の名所特集を組むので、それに合わせて書いてほしい、と。

文は半分くらい書き終わり、あとは写真を選んだり手書きの地図を書い
たりする作業が、来週残っています。
記者から連絡があるまで、私の頭の中は、廃仏毀釈についてどう書くか
で頭がいっぱいでした。
それが、きれいな花の見られる所の紹介に変更したので、頭の中を、
きれいな花でいっぱいにしました(^_^;)

少し予想はしていたものの、やはりお寺の紹介よりも、思った以上に早く
書けます。
それは、韓国語云々の問題ではなく、お寺の創建、歴史などを紹介するの
には、日本の資料をいろいろ調べなけらばならず、非常に時間もエネルギー
もかかるので、それと比べれば、変更したテーマで書くほうが時間がかから
ないから、ということなんです。
自分が足を運んでよかった花の名所について良い点を挙げるのは、
自分自身の感想を書けばいいですし、交通手段など行き方の説明も、
そう難しくはありません。
調べ物が必要だといっても、拝観時間などですから、入力のとき間違えない
ようにすればいいですし。

いくつかのお寺について調べ、感じたのは、創建の由来、仏像がいつ
どこでつくられたかなど、史実がはっきりせず、論争になっていることが
実に多いということです。
資料ひとつだけではだめなので、同じ事柄についていくつかの資料を
当たります。
当たり前の作業ではあるけれど、やはり時間がかかるし、間違えない
ようにと、神経をつかいますね。
難しく書いている資料も少なくないですし(私の読解力が足りないのかも
しれませんが)。

外国人にそのすべてを紹介する必要もないので、いろいろ調べた上で、
何を書き、何は書かないかを考えるのもとても大事ですね。
書くほう以上に、書かないことを決めるのによりエネルギーを使います。
提出順序も非常に大事です。
……というわけで、外国語で書く、外国語で入力するという作業だけでなく、
知識の問題のほうがより大きいと、感じています。
特に、日本史をもっと勉強しなきゃなあ~と実感しています。
大変ですけれど、書かなきゃいけないとなると、必死こいてとにかくやる
しかないので、日本史の勉強のいい機会だととらえようと思っています。
人間、やってもやらなくてもいい状態だと、なかなか実践しないですから。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR