Entries

2016年12月 釜山から浦項へ 日帰りの旅

もう1カ月も前のことですが、釜山からの日帰りバス旅、巨済島、統営の次は
浦項(ポハン)に行きました。
巨済島、統営は西部バスターミナルからで、浦項へは東部バスターミナル
(中央あるいは総合バスターミナルとも言ったでしょうか?)から行きました。
浦項も統営同様、釜山からのバスは頻繁に出ていて、座席指定ではなく
先着順という気楽なものでした。
時間的にも、巨済島や統営に行くのと同じ、1時間20~30分くらいだったと
思います。

昼ごろ浦項のバスターミナルに着き、路線バスで日本式家屋の残る
九龍浦(クリョンポ)へ向かいました。
九龍浦は、食堂も集まっています。
蟹料理の店が多いですね。
かに道楽のようなかにのつくりものをかかげた店もいくつかありました。
どこがいいかわからず、適当に入り、蟹の鍋料理を食べました。

2016年12月26日 浦項 蟹鍋

入ったお店、会計のときにちょっとしたトラブルがありました。
白ご飯は鍋料理の値段に含まれるのに、別料金だと言って余計に取ろう
とするのです。
家族が抗議し、店主はすぐには折れなかったものの、負けずに言い続け
たらやっと折れました。
が、今度はおつりを少なめに渡され……
間違えた、と言っていたけど、わざとかもしれないなあという態度でした。
観光地にある店って、たまにあくどい店がありますが、運悪く当たって
しまったようです。
前日統営で入った食堂がとても感じのいい店だったので、よけいがっかり。
出会う順序が逆だったらよかったのですが(^_^;)
ま、こういうことって旅にはつきものですから、これも思い出としましょう。

食事の後は、日本家屋の残る場所へ。
仁川もそうですし、あと台湾に行ったときにも感じるのですが、いかにも元
神社だったんだなあという場所がありますね。

2016年12月26日 浦項 九龍浦

すみません、写真には神社に向かう階段の様子、写っていませんね。
画像の大きい写真には撮ってあるんですが、ブログにそういう写真を
載せるのが大変で……

今年は韓国の新聞の日本紹介の連載に多くの時間を割いているため、
韓国で訪れた所の紹介が、なかなか詳しく載せられません。
調べる時間が本当に不足しています。
連載の原稿書きに慣れてきたら、復活できるでしょうか……
しばらくブログを休もうかとも思いました。
最近の日本の報道を見ると、韓国の印象は悪くなるばかり、そんな中
私が書き続けることに意味があるのかどうか。
でも、こんな風に行ったところの紹介も簡単なものに当分なってしまいます
けど、週に1回ぐらいは続けられたら、と思っています。
個人的には、日本語で書くことがなかなか仕事につながらないのが
大きな悩みです。今の報道を見ていても、仲良くしましょうという路線は
本当に仕事にならないなあと絶望します。
本は赤字(私にとって多額の製作補助金を出し、印税ゼロ)。
新たに書いて応募した中国についての作品は、落選。
正直、ここ最近かなりテンションが下がっていました。
が、韓国の記者からの、いつもいい原稿をありがとうございます、という
メッセージにすごく励まされ、日本で韓国や中国を紹介することも、
たとえ当分仕事につながらなくても、細々とはやっていこう、と思い
ました。
当分うんと充実した内容では書けないので申し訳ないですが、どうぞ
よろしくお願いします。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR