FC2ブログ

Entries

2016年12月 釜山から統営へ 日帰りの旅

昨年のクリスマス、釜山から日帰りで統営へ行きました。
本来ならもっと早く書くべきところ、だいぶ日が経ってしまいました。

統営へは、釜山の西部バスターミナル(沙上駅)から行きました。
2005年春、木浦からバスを乗り継いで、モーテルに泊まりながら釜山まで
旅をしたことがあります。
それ以来だったので、私の統営へのイメージは、そのときのぼんやりした
ものだけでした。
もちろん、そのころよりずっと便利になっていました。
釜山から統営までバスで約1時間20分、本数も多く、座席の予約も必要
なし。
乗りたいバスに、先着順で乗るという気楽なものでした。
トイレ休憩もなく、あっという間に着いてびっくりしました。

到着してまず思ったのは、「あれ、バスターミナルが前と違う!」
ということ。
たしか以前は市の中心部にあったような……
今は郊外にあります。
昼になっていたし、路線バスでは慣れない場所だし時間がかかりそうなの
で、ここは時間節約のためにタクシーを利用。
1万ウォンほどで、ロープーウェイ乗り場(韓国語ではケーブルカーですね)
に着きました。

前訪れたときは、たしかロ-プーウェイはなく、遊覧船に乗って観光しました。
FBなどで、よくロープーウェイの写真を目にするので、きっと絶景だろうと
思い、一度行ってみたかったのです。

2016年12月25日 統営 ケーブルカー

期待は裏切られず、というか、期待以上に、すばらしい眺めでした。
韓国は、上にあがればいい景色の見られる場所があちこちにありますが、
その中でもここは特にすばらしいです。おすすめです。

2016年12月25日 統営 展望台より

この後、遊覧船乗り場に行ってみました。
残念ながら、この日は終了。
なんか、ガランとしていましたね。
ロープーウェイができて、船に乗る人、減ってしまったんでしょうか?
船に乗れないなら、あとは待望の海の幸!ということで、韓国の本に
出ていたお店を目指して歩きました。
……が、かなり時間がかかりそうなので、路線バスで中心街へ。
本に出ていた住所をたよりに歩いたのですが、やっと見つけたと思ったら
あれ、つぶれちゃったのかな? と一瞬がっかり。
が、よく貼り紙を見ると、移転したとのことで、市場に向かって歩き、
やっと待望の店に着きました。
(すみません、写真は撮っていないのですが……)

ワイファイも借りていないし、調べ物するのも不便です。
ソウルなら地理もわかるので、大丈夫なのですが。
ですから、慣れない土地では、タクシーを借りて、運転手さんに行きたい
所に連れて行ってもらえばいいんですよね。
でも、歩くと必ずなんらかの収穫があります。
今回は、たまたま通りかかった場所が、李中燮(イ・ジュンソプ)がかつて
住んでいた場所でした。
下調べした上で統営を訪れていたら、事前に知っていてわざわざ訪ねたい
場所ですが、今回本当に時間がなく、ロープーウェイと海産物を食べること
意外、何も考えないで訪れました。
なので、うれしかったですね。

2016年12月25日 李仲燮が住んでいた家

歴史、文化、芸術そして食……あらゆる面で、統営は面白い所の
ようです。
今回は短い時間の訪問だったので、またいつかゆっくり行きたいです。
釜山から気軽に行けるので、ぜひ訪れてみてくださいね!(^^)!
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR