Entries

おすすめ 冬の直島 豊島

先週、瀬戸内海の芸術の島・直島と豊島に行ってきました。

今春知り合ったばかりの人と話していて、たまたまその人が友達と直島、
豊島に行く予定だと聞き、ずうずうしくも混ぜてもらいました。
おかげで、楽しい島での時間を過ごすことができました。

豊島美術館付近
2016年12月16日 豊島美術館

豊島美術館の近くでは、みかんの無人スタンドも。
一袋100円! 甘くておいしかったです。

2016年12月16日 豊島の無人スタンド

今年は、3年に1度の瀬戸内芸術祭の年。
とても行きたかったのですが、引っ越しもあり、結局行けませんでした。
が、芸術祭を過ぎてからの島は、静かでよかったです。
終わってから行って、かえって楽しめたと思います。

もちろん、閑散期で交通は不便です。
が、曜日を選んで行けば、何とか移動はできますし、宿の御主人が
親切で、行きたい場所まで運んでくれたので、とても助かりました。
混雑しているときだと、とてもあんな風にはしてもらえなかったでしょう。
乗り物も美術館も、並んで待つ必要もないですし。
混むときは、フェリーやバスの積み残しもあり、飲食店も並ぶと聞きました
から。

乗り物や美術館は、ちゃんと動いている日、開いている日を事前に調べて
おけば、シーズンオフでも大丈夫です。
困るのは、飲食店が少なく、早く閉まってしまうことでしょうか。
2年前の夏従妹、叔母と直島に行ったとき夕食を食べに行ったのと
同じ店に、今回もお世話になりました。
夜開いているお店が、とても限られていて……
繁華街だと当たり前になっちゃうけれど、こういうときは、入れるお店がある
ことの有難みを感じます。
島だからと、海鮮があちこちで楽しめるという感じではないし、コンビニや
スーパーなどの店についても本当に不便なので、予め非常食(と言ったら
オーバーですが)を持って行くと安心です。

直島は前回が夏、今回が冬。豊島は初訪問。
まだ紅葉が残っていたので、真冬というよりは秋の終わりの風景に
間に合ったという感じですね。
一度、春に訪れたいなと思いました。
新緑のころの景色はまた違うでしょうね。
混んでるかな……なるべく平日に。

私はたまにこういう環境に身を置くのは好きです。
車の運転もできないし、いつも、は不可能ですが。
母が広島出身で、子どものころ夏休みは瀬戸内海で遊んだので、
瀬戸内海には特別な思いがありますし。
(反対に、育った千葉県では、海水浴もしたことがなく、太平洋は好きだけど
ちょっとこわいですね)。
景色も芸術作品の一部のように感じるのも好きです。
でも人によっては、「???これが美術館?」とか、
店が少ないとか、せっかく旅行に来たのに不便……と思う人がいる
かもしれません。
うんと気に入るか、もう行かなくていいや、のどちらかに分かれそう。

前回の直島訪問でも感じたのですが、今回も、外国人人気はすごいなあ
と思いました。
日本人より外国人のほうが、今回も多かったかも!?
韓国人好みというのも、わかる気がします。
一度、韓国の友達と訪れてみたいです。

2016年12月15日 直島の赤かぼちゃ 2016年12月15日 直島 赤い水玉模様のフェリー



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR