FC2ブログ

Entries

ソン・ガンホ主演『弁護人』見ました!

昨日は、韓国から帰って来たばかりだったので、片付けをしようと思って
いたのですが、家族に誘われ、シネ・リーブル梅田で韓国映画『弁護人』
を見て来ました!

映画は大抵一人で見ます。
なるべく安い水曜日に……
でも、夫婦一緒だと、私が50代なのでいつでも安くなる、ということで、
見たい映画が一致するときは時間が合えば一緒に行きます。

『弁護人』の詳しい内容については、関連サイトをご覧ください。
私はこの映画を、韓国に住んでいたときに見ました。
ぎっしり詰まり、熱気のこもった観客席。
若い人が結構多かった印象ですが、みな泣いたり笑ったり、大盛り上がり
でした。
とてもいい映画だと思ったものの、やはりこういうときは、この国で育った
わけではないし、感情移入できない自分が、部外者の外国人だなあと
ちょっとさみしい気も正直しました。
自分の内側からはわからない、体では感じられないというか……
それにやはり、言葉を聞きとるのが大変で(^_^;)
特に、なまりがあると、お手上げですね。

昨日は、日本語字幕で見、韓国で見たときには不明だった部分がよく
わかり、細かい部分の内容理解がやっとできました。
そして、日本に帰国後も韓国の本を読んだり、韓国の友人も増え、
付き合いも深まっているので、そういうことも関係あるのか、
今回は以前見たときよりも深く見ることができました。
デモとは、民主的な社会とは、人権とは、人の幸せとは……
常に答えの出ない問題ばかりですが、こういうことについても改めて
考えさせられます。

以前もブログのどこかに書きましたが、私は韓国映画、特別好きなほう
ではありません。
映画よりは、ドラマをよく見ますね。
でも、何本か、印象に残る、いい映画があります。
この弁護人も、そのひとつです。
ソン・ガンホの演技もすばらしい!
見ている者も、本当にその場面に置かれているかのように錯覚するほど、
ひきこまれます。
日本全国のいろいろな映画館で上映されるみたいなので、ぜひぜひ足を
運んでください!(^^)!
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR