Entries

どんなピョンヤン?

先日、스튜나 수프(シチューやスープ)をひとつの言葉と思い込み、
どんな種類のスープだろう? と考え込んでしまった話を書きました。
それで思い出したのが、まだ正式に韓国語の勉強を始める前、
独学でハングルがやっと読める程度のときにあった勘違いです。

十数年前、家族が韓国に派遣留学していたので、何度か訪韓しました。
せっかく行くのだから、とにかく目にするものから学ぼう!
ということで、街中の店の看板や駅名など、注意して見ていました。
帰りのリムジンバスの中でも、ほとんど読めないのに座席前に置かれて
いた雑誌をめくりました。

すると、私でも知っていそうな単語がありました!

남태평양(ナムテピョンヤン)

평양!
平壌なら知っている!
だけど、平壌の前にあるナムテって、一体なんだろう?
平壌にも種類があるんだろうか?
なんか、聞いたことなかったっけ……

と、一生懸命考えたのですが、思い浮かびません。
それにしても、そのページの写真が、真っ青な海なんですよね。
平壌とは合わないなあ。
もしかして平壌じゃないんじゃないか?
そう思って、海と結びつく言葉を考えていたら、ナゾが解けました。

答えは、

南太平洋

だったのです。
バスの中で、一人しばらく笑ってしまいました(^_^;)

今だったら、もちろんそんな勘違いはしません。
が、複合語がどこで切れるか、一目ではわからないことってありますね。
日本語でもたまにありますから、ましてや外国語だと、もっと勘違い
しやすいかもしれません(´∀`*)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR