Entries

東京で訪れた場所

お久しぶりです。
昨日帰阪しました。
関東行は、千葉の母に会うのが主目的ですが、せっかく行くので、
友人にも会い、気になる展覧会や見所にも足を運びます。

今回、日本民藝館サントリー美術館旧岩崎邸庭園堀切菖蒲園
行きました。

日本民藝館で見たのは、「朝鮮工芸の美」。
今日12日までです。ちっとも展示案内になってなくて、すみません(>_<)
私が訪れた8日水曜日は、西館(旧柳宗悦邸)の公開日でした。
行ける日がたまたま公開日だったのですが、何年ぶりかに見学できて
よかったです。
西館は、展覧会開催中の第2水曜・第2土曜・第3水曜・第3土曜日。
10:00-16:30(入館は16:00まで)。
展示がされる本館は、10:00-17:00(入館は16:30まで)です。
今回16時少し前に行き、ぎりぎりセーフ。
国立博物館のように規模が大きいわけじゃないので、1時間くらいあれば
観覧できます。
次回展示は、今月21日から「沖縄の工芸」です。
こちらも行きたいけど、8月21日までなので無理かなあ~
ぜひ行ってみてくださいね。

また、京王百貨店新宿店6階京王ギャラリーで、
福を包む韓国伝統ボジャギ展
を見ました。
韓国の手工芸をしている友人情報で、知りました。
こちらは15日(水)までです。
とってもステキな作品の数々ですので、ぜひのぞいてみてくださいね。
今回、韓国で親しくなった友人と一緒に行ったので、特別うれしかったです。
私と同じく駐在員の家族という立場の人で、帰国後もずっと親しくお付き合
いできることが、とてもうれしくありがたいです。
奥様のランチ会みたいな集いが私はニガテだったので、その中でできた
お友達というのは、本当に貴重ですね。

写真は、日本民藝館にて(^^)
2016年6月8日 日本民藝館

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR