Entries

2016年5月訪韓 なつかしい散策路

先月の訪韓について、何度か記事を書き、記事の中でも、ソウルに住んで
いたときよく歩いた散策路を歩いた、と書きました。
今日はそのときの写真を。少しだけですが。
今まで何度も同じ場所の写真を載せているので、
ちょっとワンパターン(^_^;)
まあでも、新しく訪問された方もいらっしゃると思うので……

城北洞澗松美術館近くに、ソウル城郭散策路に入れる場所があります。
ここは身分証提示区間ではなく、自由に歩けます。
5年前、身分証提示区間を歩いたあと、道なりに歩き、たまたまここに
出て知りました。
以来、一人でもよく歩きました。
観光客がどっと押し寄せたりもしないし、かといって誰一人おらず
心細いということもなく、地元の人のウォーキングにまざり、気軽に
歩けます。

2016年5月14日 城北洞澗松美術館近く ソウル城郭

ここから臥龍公園に出、成均館大の横をずっと下り、三清公園に入ります。
そして、おしゃれなお店の並ぶ三清洞を南下。
今回は三清洞のスジェビがどうしても食べたかったので、何とか開店後
混みだす前に、お店に。

そして、国立民俗博物館に寄りました。
博物館に向かう道も好きです。
景福宮無料地域なので、ソウルに住んでいたときは、よくここにも
来ました。
ちょうど芍薬が咲いていましたよ。

2016年5月14日 国立民俗博物館近く 芍薬

韓国滞在最終日には、住んでいたマンション近くの散策路を歩きました。
社稷公園の奥の坂道を上ると、ここに出られます。
仁王山ハイキングコースの入口付近でもあります。
今までブログにも何度か書きましたが、私にとってここは、ただの景色の
いい場所にとどまりません。
寂しいときやつらいとき、嫌な目に遭ったときも、ここを歩くとすっきり
いい気持ちになった、本当に思い出の場所です。
ソウルに行く機会があれば、できるかぎりここは訪れたい、と思います。

2016年5月18日 仁王山近く ソウル城郭1

2016年5月18日 仁王山近く ソウル城郭2

城北洞のソウル城郭散策路もそうですが、うまく地図をかいて紹介できれば
いいのですけどね……
道案内なら、できます。
機会があれば、一緒に歩きましょう!(^^)!




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR