Entries

韓国語 世相を表す新造語 血がつながっていないのに双子!?

외모지상주의(外貌至上主義)が度々話題になる韓国。
最近、笑うに笑えない記事が、朝鮮日報(2013年6月13日)に出ていました。

記事の内容紹介の前に……
포란성 쌍둥이(ポランソン サンドゥンイ)って何でしょう?
「포란성」は、포토샵(photoshop)+일란성(一卵性)、
「쌍둥이」は双子です。
ホントの双子じゃないけど、写真で見ると双子のようにそっくりな二人。
これだけじゃよくわからないので、記事を見ていきましょう。

ある企業の採用面接会場でのこと。
23歳のムンさんは、面接官から名前を呼ばれ、「はい」と返事。
ところが面接官、「ええっ」と疑わしい目でムンさんを見つめ、
「失礼ですが、私はムン○○さんに質問したんです。」
慌ててムンさん、「私がムン○○です。」
面接官、彼女の横の女性に、「あなたがムン○○さんですよね?」
横の女性、慌てて「いいえ……」
すると面接官、「履歴書の二人の写真がそっくりで、どっちがどっちだか……」
と、苦笑い。

赤の他人の二人、なぜ写真がそっくりだったのか。
それは、二人とも同じ写真館で証明写真を撮ったからなのでした。
同じ写真館で、同じような「보정효과(補正効果)」があったため、
そっくりの顔が出来上がってしまったわけです。
記事を読んでみると、外見重視の韓国では、写真補正はもう日常的?
証明写真と、面接会場に現れる本人が、別人と見間違うほど補正してしまうことも、
珍しくないそうです。

もうひとつ、単語を。
의란성 쌍둥이(ウィランソン サンドゥンイ)はどんな双子でしょう?
「의」が医者の「医」とわかれば、勘のいい人は、もうおわかりですね。
美容整形で、双子と間違うくらいそっくりの顔になることです。
以前、美容整形事情の記事を書いたときに触れたと思いますが、
パッチリ大きな目、高い鼻、アゴのVラインが好まれるようで、
実際にそんな顔の人を、結構見かけます。プラス、ロングヘア。
(整形にも流行があって、鼻の形も流行に合わせ変わるみたいですが。)
私が時々出入りする事務所のお姉さんたちも、顔がそっくり!
醸し出す雰囲気も似ているので、いまだに、誰が誰だか、見分けがつきません
(@_@;)

韓国語のこういった新造語、「세태풍자 신조어(世態風刺 新造語)」
というそうです。

2013年6月13日朝鮮日報 新造語


スポンサーサイト

Comment

 

テレビのアナウンサーは、みんな似た目です。ぱんだも、区別は難しいけど。
  • posted by ぱんだパパもん 
  • URL 
  • 2013.06/15 14:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR