Entries

長谷寺、東寺へ桜めぐり 

3月下旬~4月上旬は、特に忙しくなります。
別に誰に頼まれたわけでもないのですが、やはり美しい桜を見に行きたくて。
いわゆる「花見」―桜の下で、飲んだり食べたりにぎやかに、は、あまり
好きではありません。
せっかくの花の香りが、感じられなくなってしまうから。
静かに鑑賞するのがいいです。

関西は、ぜいたくなくらい桜の名所が多く、どこに行くか迷ってしまいます。
とても全部は行ききれないし、あまりにも人の多いところは避けたい。
(ということで、桜の清水寺は、もう長いこと訪れていません)。
いろいろ考え、美しさと混雑が激しすぎないだろうということで、
奈良の長谷寺と、京都の東寺に行きました。

長谷寺
2016年4月3日 長谷寺1

2016年4月3日 長谷寺2

東寺は、夜桜見物。
昼間は何度か行きましたが、夜は初めて。
息をのむ美しさ。
おすすめです。
人は多いことは多かったけど、山あいにあるお寺と違い、平地で割合
境内が広いので、あまり気になりません。
外国語もけっこう聞こえてきました。
金堂、講堂は中には入れないけど、外から見学できます。
ここの仏様のファンの人も、たくさんいるのではないでしょうか。
私は20代のころ、東寺というと五重塔しか知らず、講堂に入ったときの
感動といったらそれはもう……
夜の仏様も、なかなか幻想的ですよ。

2016年4月3日 東寺1

2016年4月3日 東寺2

夜桜ライトアップは4月17日まで。
拝観時間は18:30~22:00(入場は21:30まで)。
ぜひぜひ~!(^^)!



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR