FC2ブログ

Entries

佐賀で歩いて発見 恵比須さん、唐人町

先週、今月初に行った佐賀市のひなまつりについて書きました。
鍋島家の雛人形展の会場である徴古館や、他に行きたいと思っていた所に
行くには、佐賀駅を拠点に徒歩でも可能。
でも、この日は暖かく、花粉がいっぱい飛んでいて、花粉症の私には一日
歩き回るのがつらい日でした。
それでもやっぱり歩こう……
くしゃみや鼻水がつらかったけど、いろいろ発見があり、
歩いてよかったです。

まず、知らなかったのが、佐賀は恵比須信仰が昔から盛んで、恵比須さん
の石像は、佐賀市内だけでも800体以上もあること。
あるお店でいただいた恵比須さんのパンフレットによると、佐賀市は
恵比須さんの数では日本一なのだそうです。
10年以上前に一度佐賀駅近くに何泊かしたことがあるのですが、
そのときは佐賀市内中心というより、有田、伊万里、吉野ヶ里、小城など
あちこち見て回ったので、気づきませんでした。

いろんな恵比須さんを見ました。
特に印象に残ったのは、忍者恵比須。

2016年3月5日 佐賀 忍者恵比須

忍者と恵比須って、なんか結びつかないですけどね~
由来についてはこんな風に書いてありました。

2016年3月5日 佐賀 忍者恵比須の説明

秀吉の朝鮮出兵の際に通訳を務めた高麗人!
恵比須さんの話に朝鮮出兵が出てくるなんて。
また、上の文中に「唐人町」とありますが、この辺の地名です。
唐人町という地名の由来についても、歩いていたら説明書を見つけました。

2016年3月5日 佐賀 唐人町の由来

唐人町というと、思い浮かぶのは福岡市の唐人町。
地下鉄の駅名でもありますし。
(たしかヤフオクドームの最寄駅では)。
「唐人町」だけで検索してたくさん出てきたのは、やはり福岡の唐人町でした。

写真は、佐賀の唐人町のバス停です。
2016年3月5日 佐賀 唐人町 バス停

佐賀の唐人町だけでなく、九州を旅していると、小さな博物館などでも、
朝鮮出兵と関わりのある展示物に出合います。
そんなことも今度書きたいと思います。
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR