Entries

2016年1月台湾の旅10 台北市立動物園でパンダ!

先月の台湾の旅では、念願の初動物園に行ってきました!
90年代に台北に行ったときも行きたかったのですが、当時は今のように
MRTもあちこちにのびていなくて、行きにくくてあきらめました。
今回、MRT路線図を見たら、「動物園」という駅を発見。
帰国前日、動物園で一日楽しんできました。

とっても広くて緑の多い、歩いていて気持ちのいい動物園、すっかり
気に入ってしまいました。
またその辺は、別の機会に書くとして、今日はパンダ!です。
海外では、北京、四川省の臥龍、成都、香港の海洋公園でもパンダを
見ました。
台湾でもぜひ、と思っていたので、今回かなってよかったです。
オスの團團(トゥアントゥアン)、メスの圓圓(ユエンユエン)、そして二頭の
子どもの圓仔(ユエンザイ)。
私が見たのは、團團と圓仔でした。

團團は、苦労の末?エサをキャッチして食べるところも見ました。
ただ単に食べやすい所に置くのでなく、エサをつるしたりして簡単には
得られないようにすることで、頭や体を使わせ、狭い獣舎の中で退屈させ
ないようにしているようです。

キャッチ!と思ったら、かえってエサがブラーンブラーン(^_^;)
2016年1月22日 台北市立動物園 えさとり團團1

背伸びして……もう少しなのに~
2016年1月22日 台北市立動物園 えさとり團團2

クソッ ヤケクソだあ~
2016年1月22日 台北市立動物園 えさとり團團3

やっとエサをゲットして、夢中で食べる團團。よかったね(^-^)
2016年1月22日 台北市立動物園 えさとり團團4

圓仔は、外の飼育場にいました。
子ども、といっても、もうだいぶ大きいです。

2016年1月22日 台北市立動物園 圓仔

日本の動物園でもそうですが、長時間ずっとそこにいて熱心に写真を撮り
続けている人、いますよね。
この台北の動物園のパンダ舎でも、それらしき人たちを見かけました。
パンダじゃないですが、和歌山の猫の駅長を見に、わざわざ海外からも
お客さんが来るらしいですから、動物が好きというのは、万国共通なん
ですね(^◇^)

パンダ舎には売店もあって、そこで台湾のパンダについての本を2冊買い
ました。
1冊はもう読みました。
とても興味深い話がいろいろ載っていたので、また後日紹介したいと思い
ます。

パンダ舎は、人間用のトイレまでパンダづくしです。
2016年1月22日 台北市立動物園 パンダ舎のトイレ
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR