Entries

生活の中で覚える韓国語の単語 층간소음(層間騒音) 

ドーンドーン ガーンガーン ドドド……
今日は、昼前からずっと、上の階からものすごい音。
日本より、階と階の間が薄い(多分)、韓国のマンション。
正体不明の物音が、時々聞こえてきますが、今日は特にひどい。

何かを打ちつけるような音を聞きながら、ある言葉を思い出しました。
층간소음
「소음」は「騒音」。「층간」は、調べても漢字がうまく出てこないのですが、
おそらく、「層間」だと思います。「層」は、日本語でいう「数字+階」の「階」。

初めてこの単語を見たのは、マンションエレベーター内の掲示板でした。
(火災報知器の定期点検など、連絡事項は、たいていエレベーター内の貼り紙で
伝えられます。短時間で大体の内容を読み取れるようになるまで、ずいぶん
苦労しました……)
「소음」=騒音は知っていたので、文脈から、おそらく上下階同士の騒音の
ことだろう、と。そこから、たぶん「층간」は層間ではないかな、と推測。

先月、この騒音トラブルが原因で、死亡事故が起きました。
仁川のある3階建て共同住宅。
2階に住む大家と、1階に住む借家人は、騒音トラブルでたびたびケンカ。
カッとなった大家が、借家人の部屋に火を放ち、2人が亡くなりました。
朝鮮日報の記事、最初の部分です。

층간 소음 문제로 세입자와 다투던 집주인이 방에 불을 질러
세입자의 딸 등 두 사람이 숨졌다.

(「세입자(貰入者)」は借家人、 「다투다」は争う、
「질러」の原形は「지르다」で火をつけること。)
騒音問題で借家人とトラブルになっていた大家が、部屋に火をつけ、
借家人の娘など2人が死亡した。


声も大きく、車内でも賑やかな韓国。
車内通話も当たり前のようにあるし、騒音には寛容なのかな、と
思ってましたが、結構問題になっているようです。
「층간소음」で検索したら、騒音トラブル解決方法など、たくさんのサイトが
出てきました。
でも、教科書や参考書では、見かけない単語かも……
生活していると、よく見る言葉なんですが。
新聞でも、時々目にします。
こういう表現、覚えておくと便利です。
また、生活の中で拾った単語、紹介します^^

参考記事:2013年5月14日 朝鮮日報、中央日報
*「층간소음」「층간 소음」分かち書きしたりしなかったりです。
でも、分かち書きしない方が、よく見かける感じがします。

スポンサーサイト

Comment

 

おとなしいぱんだの世界では、騒音問題は起きません。
  • posted by ぱんだパパもん 
  • URL 
  • 2013.06/04 19:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

本当に大変ですね 

私もマンションに住んでるですけど層間騒音がひどいです上の家族で子供が二人ですでも上から来てリンゴを沢山くれながらあやまりましたその人が帰って笑いましたリンゴで謝るリンゴ(사과)謝る(사과하다)

大変ですね~ でも、面白い(^_^;) 

ありがとうございます。
マンションの騒音、本当に大変ですよね。私も今ソウルのマンションに住んでいるので、わかります。
でも、リンゴを持ってきて謝るなんて……笑っちゃいました(^_^;) 確かに、どちらも「サグァ」ですもんね!上階の人も、よく考えましたねえ。
  • posted by はこ 
  • URL 
  • 2014.01/19 13:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR