FC2ブログ

Entries

2015年11月 慶尚北道聞慶 聞慶窯訪問

何度か書きましたが、10月、京都の野村美術館で聞慶窯(ムンギョンヨ)の
千慶煕(チョンギョンヒ)作家の個展を見て、どうしても聞慶窯を訪れたくなり、
作家と親しい友人の案内で、11月慶尚北道の聞慶窯に行くことができました。

日帰り旅行の聞慶では、昼間博物館を二つ見学しました。
そのうち一つは陶磁器博物館。こちらも楽しいです。
そしてここの売店では、いろいろな窯元の作品を販売しています。
もちろん、聞慶窯のものも売られています。
その後、映画やドラマのロケ地を見たり、温泉に入ったりして、
窯元に行ったのは真っ暗になってからでした。
滞在時間も短かったのですが、本当にステキな所でした。
陶泉(トチョン)美術館という美術館も併設されていて、それがまたいい
空間なのです。陶器のすばらしさはもちろんですが、美術館の建物の
空間や色合いが、陶器とよく合っていました。

ヨン様も訪れたそうですよ。
写真が飾ってありました。

2015年11月18日 聞慶窯 陶泉美術館 ヨン様

次はぜひゆっくり訪れたいです。
個人では行きづらい所なので、ぜひグループでも作って行けたらいいな、
と思いました。
日本人の美的感覚にとても合う所なので、多くの人に知ってほしいです。

こんなかわいらしいアクセサリーもありますよ。

2015年12月21日撮影 聞慶窯 アクセサリー

www.mungyeongyo.co.kr
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR