Entries

世界的シェフ エドワード・クォンさん 日本初のショーケース、大阪の堂島ホテルで!

昨日は、世界的なシェフ、エドワード・クォンさんのショーケースが大阪の
堂島ホテルで行われ、行ってきました!

2015年10月27日 エドワード・クォンショーケース1 2015年10月27日 エドワード・クォンショーケース2

2015年10月27日 エドワード・クォンショーケース3

世界各地で活躍するエドワードさん、意外にも日本でのショーケースは
初めてなのだそうです。
その記念の日に立ち会えて、幸せです。
エドワードさんのプロフィールです。
2015年6月30日朝日新聞夕刊『ひと味ちがう 韓流』から一部をお借り
しました。
(この新聞記事については、7月14日ブログ記事『食を通じ より深い
交流を』[食]で紹介しました)。

2015年6月30日 朝日夕刊 エドワード・クォンプロフィール

料理は、テクニックはフレンチだけど、ベースは韓国料理というもの。
美味しい料理の数々をいただきながら、それがとてもよくわかりました。
見た目は洋風なのですが、食べてみると本当に韓国の味!
エドワードさんの韓国料理への深い愛情や想いが伝わってきました。
私の写真技術では、その美しく美味しい料理をうまく表すことはできない
ので申し訳ないですが……このような料理が出されました。
出された順番に。

2015年10月27日 エドワード・クォンショーケース 料理1 2015年10月27日 エドワード・クォンショーケース 料理2

これ、実はピビムパプ! よく混ぜていただきました。
2015年10月27日 エドワード・クォンショーケース 料理3

へムルタン(海鮮スープ)とシャーベット。
スープは、唐辛子が歯に挟まることのないように(笑)配慮されています。
口なおしのシャーベットは、高麗人参味!
2015年10月27日 エドワード・クォンショーケース 料理4 2015年10月27日 エドワード・クォンショーケース 料理5

とろけるように柔らかいお肉、そして見た目もステキなデザート(^^)
2015年10月27日 エドワード・クォンショーケース 料理6 2015年10月27日 エドワード・クォンショーケース 料理7

最後は、これ。なんか、ずっと飾っておきたいくらいです。
2015年10月27日 エドワード・クォンショーケース 料理8

いただきながら、日本にもお店できないかなあ~と考えていました。
ぜひ多くの方に味わっていただきたいです。
どれも体にも心にもやさしく、同時に深い味。食べた後体も重くならず、
いい感じでした。食後のこの感覚も、大事ですよね。
エドワードさんのトークもぜひ、機会があれば多くの人に聞いてほしい
です。お話も、ユーモアと愛情があふれていて、楽しいですよ。
実はショーケースの前に、エドワードさんの著書を読んだのですが、
大変な努力家、勉強家ということが本からよくわかりました。
失敗したことや惨めな思いをしたことも正直に書いていて、誠実な人柄
なんだなあと思いました。
事前に本を読んでいたこともあり、ショーケースは私にとってより大切な
経験となりました。
本の紹介も、また後日したいと思います!(^^)!








スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR