Entries

チェッコリへ 行ってきました

ずっと気になっていて、ずっと行きたかった

チェッコリ 책거리
韓国の本とちょっとしたカフェ

昨日ついに行ってきました!
しかも昨日はチェッコリ誕生100日祝という記念の日でした。

チェッコリ

小説、エッセイ、語学本、絵本など、韓国の本や日本語で書かれた韓国
関係の本が並ぶ本棚に、先日読み終えた『음식강산①』(飲食江山①)も
発見!うれしかったです(^◇^)
人気があって、この本を買い求めに来る人もいると聞き、またうれしく
なりました。(写真右下にあります)。

2015年10月14日 チェッコリ訪問

韓国のブックカフェについては、韓国滞在中に書いたブログでも紹介
しました。
私にとって、ブックカフェで過ごす時間は、とても大切なものでした。
完全帰国して、韓国の本に囲まれて過ごす場を失い、さみしく感じて
いました。
昨日は本当に久しぶりにその空間、その時間が味わえ、よかったです。
また、チェッコリのある神保町は、中国書籍を買いに学生時代から訪れて
いる、大切な場所です。そんななつかしさ、うれしさも感じました。

関東に住んでいれば、時々行くのですが……
関西にもできればなあ~

ところで昨日は、こんなびっくり!うれしいこともありました。
韓国に住んでいたとき、親しくしていて、また大変お世話になった方
(日本人)と、チェッコリで再会したのです!
延世大語学堂にも同じ時期通っていました。
本当に、偶然も偶然も偶然!
こんなことってあるんですね~
どちらかが関東に住んでいれば、あり得る話ですが、今どちらも
関東からは離れた地域に住んでいます。
お互い、たまたま同じ日、同じ時間にチェッコリを訪れたんです。
でもよく考えれば、韓国とつながりのある人が東京を訪れ、せっかくだから
ぜひ寄ってみようと思う場所ですよね。
みなさんも、チェッコリでなつかしい人に会えるかもしれませんよ!(^^)!
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR