FC2ブログ

Entries

2015イタリアボローニャ国際絵本原画展 日本、韓国の作家の作品も

今日は、海産物の話の続きを書こうと思っていたのですが、今日行ってきた
展覧会がよかったのと、もうすぐ終わってしまうので少しでも早いほうがいい
と思い、展覧会の話に変更します。

今日行ったのは、西宮市大谷記念美術館で開催中の、
2015イタリアボローニャ国際絵本原画展
です。
行こう行こうと思いながら、なかなか行けなくて、今日やっと実現しました。

2015年9月18日 西宮市大谷記念美術館 ボローニャ展1

2015年9月18日 西宮市大谷記念美術館 ボローニャ展2

チラシに書かれている内容を、一部引用して紹介します。

 毎年イースターシーズンに合わせて
開催されている、世界で唯一の子ども
の本専門の国際見本市ボローニャ・
ブックフェアでは、絵本原画のコン
クールが行われており、世界各地から
多くのイラストレーターが作品を応募
しています。
……
今年は約3,000の応募の
中から、日本人10名を含む24ヶ国76
作家が入選を果たしました。
……

展覧会では、その入選作の原画を見ることができます。
なかなか楽しかったです。
絵本というと、子どもが見るものというイメージですが、会場には多くの
大人が来ていて、みな熱心に見入っていました。

韓国の作家10名(+韓国系アメリカ人1名)の作品もありました。
初めて見る絵ばかりでしたが、韓国に住んでいたとき、よく本屋の絵本
コーナーに通っていたので、それを思い出しなつかしくなりました。
ステキな絵本、多いんですよね。
どれだけ癒しになったか……

西宮市大谷記念美術館での展示は、今月27日までです。

http://otanimuseum.jp/home/


この後、2015年10月3日~11月1日は、愛知県高浜市やきものの里かわら美術館
2015年11月6日~12月13日は、石川県七尾美術館
へと巡回します。
ぜひ足を運んでみてくださいね!(^^)!

西宮市大谷記念美術館館内からは、庭を眺めるのもいいですよ。

2015年9月18日 西宮市大谷記念美術館 庭
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR