Entries

残念 テソロ休刊

ブログ記事でも何度か紹介してきた、ソウル新聞が日本語で発信する月刊紙
『テソロ』。
今月9月号を最後に、休刊するそうです。
本当に残念です。言葉もありません。

テソロを毎月楽しみにしていた読者の方も少なくなかったのでは、と思います。
日本語で発信される韓国社会や文化を知るための読み物、これでほとんど
なくなってしまったのでは、と思うと、さみしい気持ちでいっぱいです。

いい記事もある、というのが前提ではあるけれど、日本のマスコミ発信の
韓国関係の同じような記事の繰り返しや、偏った内容の韓国関係の本からは、
韓国を深く知るなんて、とてもできないという悲惨な状況です。
それらにうんざりする中で、テソロは唯一の救いだと私は感じていました。
その少ない希望を失ってしまったような心境です。
個人的には、日本のマスコミにほとんど取り上げられることがない中、拙著の
紹介をしていただいた、しかも私の本を書いた気持ちを深く理解した上で、
ということでも、大変感謝しています。

「廃刊」でなく「休刊」ということに、一縷の望みをつなぎたいです。
そして、テソロで取り上げていたような事柄を、もっと日本人も気づくように
なって、自ら発信していくことが大事ではないかと思います。

一日も早い復刊を望むとともに、今までテソロが発信してきた事柄を、私
たちが大事にし、発展させていけたら、と思います。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR