Entries

おいしい食材があれば 一人ごはんの準備も楽しく

毎日暑いですね。夏だから当たり前なのだけど、今夏は特に暑い!
でも、昨日今日はちょっと過ごしやすくなってきたでしょうか……
家の中に入り込む日差しや風にも、なんとなく秋が近いことを感じます。

こう暑いと、料理するのもツライ。
冬に料理するのも手が冷たくてつらいですが、煮炊きすれば部屋があったまり
ますからまだいいです。でも夏は、火を使えば使うほど室温も上昇。
体のために自炊を、とがんばっていたけれど、ここ最近は、買って来たもので
すませたり、外で食べ続けたり、さぼることが続いていました。
そうすると、やっぱり体調が悪くなってしまって。
久しぶりに野菜を買いこみ、家で食べていたらまた改善しました。

家では一人ごはんが多い、という人も、案外いると思います。
私も、そうです。(「孤食」という言葉もあるけれど、ちょっとさみしい^_^;)。
自分だけのためにごはんを作るって、面倒になっちゃって、どうしても
手を抜きがち。
そんなヤル気のなさを上昇させてくれるのは、いい食材ですね。
といっても、=高級な、というわけではないのですが。

最近、買いに行くのが楽しみなお店ができました。
奈良なので、度々買いに行くというわけにはいかないけれど、
お寺や博物館には時々行くし、友人と奈良で会うこともあるので、
そういうときに寄れればよろう、と思っています。

そのお店は、近鉄奈良駅を出たところにある東向(ひがしむき)商店街
の中にあり、HEX HIVEといいます。
商店街を通るたびに、おいしそうな野菜が並んでいるのを見、気になって
いて、先月ためしに買ってみたのですが、奈良宇陀産の野菜、どれも安くて
おいしかったのです。
ありそうでなかなかない空心菜も手に入りました。

15日、東大寺の万灯供養会を見に奈良へ行ったときも、買いに行きました。
前回、辛くない青唐辛子を買ったのですが、今回は辛い青唐辛子を購入。
辛い青唐辛子、ふつうのスーパーではなかなか売っていないので、
久しぶりに手に入り、うれしかったです。
韓国では、ほぼ毎日料理で使っていて、それができなくなってちょっとさびしい
なあと思っていたので。
韓国で買っていたものと、見た目はちょっと違いますが、辛さは韓国の
唐辛子以上かも。

東京に住んでいたときは、マンションのベランダで唐辛子を育てていました。
が、ソウルに引っ越すことになり、植物は持って行けないということで、
ベランダの植物は親戚に引き取ってもらったりして、全て自分たちの手を
離れてしまいました。
それ以来、自宅で植物を育てる気がしなくなってしまって……
また、コリアタウンに行けば青唐辛子その他韓国食材は手に入りますが、
たまたまだったのか、味がいまひとつで。
ですので、おいしいお店が見つかってよかったです。
常に置いてあるかどうかはわかりませんが、手に入るときだけでも。

また、このお店では、奈良吉野産のよもぎ茶も買いました。
これも、うれしいですね。よもぎ茶、韓国で飲んでいたので。
この間夫が韓国出張で買ってきたよもぎ茶、葉を乾燥させたそのままので
なく、粒状にして売っているものだったのですが、夫が「マズイ」と言って
全く飲まなくなってしまったし、私もマズイと聞いたら飲めなくて。
おいしいよもぎ茶が手に入り、自宅でのお茶の時間の楽しみが増えました。

今、デパートやスイーツの名店が近くにいくつもあるので、お金さえあれば、
贅沢スイーツも手に入ります。
それに、日本のスイーツは、質の割には高くないかもしれません。
ソウルのケーキやチョコレートがあまりにも高かったので、そう感じます。
でも帰国後、そういうものをあまり買わないですね。
買いに行っても、ほとんど贈答用。
本当の食の楽しみって、そういうことでなく、実はもっと地味なものなんじゃない
かなあ、と、見た目も楽しい茄子やピーマンなどの野菜を見て感じています。

青唐辛子、この量で120円(^◇^)

2015年8月16日撮影 奈良産青唐辛子





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR