FC2ブログ

Entries

大阪市立東洋陶磁美術館 『茶道具』展に行ってきました

4月4日に始まった、大阪市立東洋陶磁美術館・特別展
『黄金時代の茶道具―17世紀の唐物』
先週やっと行ってきました。

2015年5月22日 大阪市立東洋陶磁美術館 茶道具展

茶道はさっぱり、なのですが、なぜか茶道具の鑑賞は大好きで、京都の野村美術館
にも時々行きますし、樂美術館も行きました。樂美術館は、お客さん自体が通という
感じで、その中に混じって鑑賞するのは、ちょっと気おくれしちゃいましたけど、
器は本当にすばらしかったです。

東洋陶磁美術館は、通い始めてもう何年にもなります(20年超えたかな? 
少なくとも10数年)。
いつ行っても楽しいです。
敷居もうんと高いという感じではなく、割合入りやすいのもいいですね。
周辺の環境もよく、ついでに散策もできますし。
バラ園も、きれいです。
そんな楽しみも含め、ぜひ多くの方に足を運んでいただければ、と思います。

http://www.moco.or.jp

今回、特別展を楽しんだのはもちろんですが、ここの常設展示は必見です。
高麗青磁や朝鮮時代のすばらしい器に出合えます。
もちろん、中国の陶磁器も。
先日私が行ったときも、特別展と同じくらい、常設展を熱心に見ているお客さん
が何人もいました。
関西以外のエリアに住んでいる人も、関西に来る機会があれば、
ぜひ寄ってみてください。
京阪電車、地下鉄御堂筋線淀屋橋駅からすぐです。

『茶道具』展は、6月28日(日)まで。あと一カ月開かれています。
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR