Entries

京都でよりスムーズに観光するには……

GW中、約束があって京都駅で待ち合わせしました。
いつもは京阪電車から近い四条~三条付近に出かけるので、京都駅に行くことは
滅多にないのですが、あまりの人の多さに圧倒されました。
地下街は飲食店内が混んでいるだけでなく、地下通路もすごい人!
そして溜息が出てしまったのは、京都駅前のバス乗り場の人の多さ!
「ここが最後尾」と示す看板を持った案内の人までいて……
特に清水寺方面のバスに乗る人は多かったですね。

外部からのお客さんの多い京都。最近は、外国人観光客の増加で、
本当に混雑しています。韓国からのお客さんも、よく見かけます。
京都人ではないし、特別京都通でもないですが、京都市には住んだこともあり、
観光はもちろん、私にとっては今でも生活圏としても関わりがあります。
住んでいた経験と、何度も通った経験から、自分のわかる範囲で、
京都でよりスムーズに観光するためのコツを今日は書きたいと思います。

何と言ってもこれは、と思うのは、京都駅を拠点にバスに乗るのはなるべく
避けることです。
こんなに混んでいるのに、なぜ多くの人が京都駅からバスに乗ってしまうん
だろう? 勝手な推測をしてみると、ひとつは遠方からのお客さんが多いこと。
大阪に住んでいたら、京阪や阪急など私鉄で四条河原町あたりに出ますから、
京都の近くに住んでいる人は、京都駅にはあまり行かないでしょう。
やはり、新幹線などで京都駅にまず到着する人が多いのかな、と思います。
そして、観光案内も、おそらく京都駅を拠点に案内しているものが多いのでしょう。
「清水寺」「金閣寺」など、自分が行きたい場所がバスに表示されていると、
間違いなく着けるから、目的地が書かれたバスに乗るのが、やはり地理がよく
わからないと取りたくなる方法ですし。
あと、一日乗り放題など、いろいろとお得なんでしょうね。

京都駅が拠点になる場合、バスでなく地下鉄で行けるところまで行き、そこから
目的地まで歩ける範囲の所は歩くか、或いは地下鉄の駅を拠点にそこから
バスに乗るといいです。
京都駅~四条、三条あたりまでは渋滞しがちですし、バスの乗客も多い。
バスだけで回ったほうが、値段的にはお得かもしれませんが、結局時間と
エネルギーの浪費になります。
例えば東山方面なら、京都駅→烏丸御池乗り換え→蹴上下車、
蹴上駅から南禅寺や哲学の道を通って銀閣寺に行く、というふうにしたほうが、
春秋の観光シーズンは、結局効率的かなと思います。
(もちろん行き先によっては、京都駅からバスに乗って行くのがいい場所も
あります)。

先日京都駅に行ったときは、ランチは何とか駅からちょっと離れたお店で
したものの、お茶する所がなかなか見つからず、これは場所を変えたほうがいい
ということで、地下鉄で烏丸御池駅に出ました。
やはり、混雑からは解放されました。カフェでゆっくりできました。
時々ぶらっと行く京都文化博物館にも行き、和紙を衝動買い。
京都での楽しみのひとつは、和紙や端切れを見ることですね。
買ってもたまる一方なので、最近は買うのを控えていたのですが、
あまりにも色がきれいだったので、つい買ってしまいました。
また買いっぱなしになってもいけないと思い、簡単なカードを作ってみました。
かわいいシールやテープを貼ってもいいですね。

2015年5月5日撮影 京都で買った和紙 2015年5月5日撮影 和紙で作ったカード

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR