Entries

下着はどこに?

悪夢のような帰国前の引っ越し作業。
8カ月以上経ち、忘れかけていたのですが、最近思い出す出来事がありました。
寒くなり、暖かい下着を出そうと探したものの、どこを探しても見つかりません。
あったのは、帰国直前に一時帰国の際買った半袖のインナー3、レギンス2。
長袖のインナーは、全く出てきませんでした。

引っ越し作業が本当に大変だったので、何を処分して何を持ち帰ったか、
ちゃんとした記憶がないんですよね。
また、日本不在だった3年間、ソウルでは使わない物を日本国内の倉庫に
預けていたんですが、なるべく預けるものを少なめに、
と日本を発つ前にもいろいろ処分。
ソウルに引っ越しする直前、東日本大震災が起きたこともあり、頭が混乱して、
この時何を捨てたのかも曖昧な記憶しかありません。
久しぶりに倉庫預けの荷をほどき、出てくるはずの物が出てこなかったり。
きっと、3年前に処分しちゃったんでしょうね。

今春の引っ越し作業のことを、頭の中で呼び戻し、おそらく冬物の下着は
帰国前に全て処分したのだろうと、結論に至りました(ちょっとオーバーですが)。
以前も書いていますが、海外引っ越しは、箱の中身を明確にして書類を
出さなければいけません。そして、内容物によりうるさいのは、韓国より日本の
税関。それが面倒で、なるべく送るものを少なく、とかなりの洋服をソウルの
マンションのごみ置き場にある衣類用の箱に入れました。
どこかにリサイクルに出すのか自分の家で使うのか、外部から入ってきたと
思われるおばさんが、箱の中を物色していましたが。
子供服ないか?とか聞かれましたね。子供服は、もうかるのかしら?
話がそれちゃいましたけど、下着やその他の服(特に部屋着やパジャマ)、
とにかく着られるだけ着て、帰国直前に一気にその箱に入れたんです。
日本にいたら、とっくに買いかえているよな~というくらいボロイ状態でした。
物を捨てるのは好きじゃないですが、そのときは、ちょっとスッキリしましたね。
韓国は硬水だからか、また洗剤も日本と違うからか、洗濯物がバリバリにかたく
なります。私の服も、ただ古くなっただけでなく、洗濯事情の違いでバリバリに……
よく着てたなあ、と思い出し、苦笑い。

最近出かけたついでに、半袖、長袖のインナーをまとめ買いしました。
若いときは、下着をしっかり着るのっていやだったけど、今は全く逆。
暖かくして、なるべく健康に、ですね。

―おまけ―

ソウルではあまり服を買わなかったこと、前にどこかに書きました。
サイズ(同じLでも、袖が長くウエストが細いから私には合わない^_^;)や色の問題も
あったんですが、ソウルにあるユニクロも無印も、関税がかかっているからか、
日本で買うより高め。それで、なるべく一時帰国の際買っていたんです。
先日、日本に来る外国人観光客が、自分の国にユニクロがあるのに、日本で
大量にフリースを購入している、と報道していましたけど、それ、よくわかります。
日本で買う方が、安いんですよね。
また、ユニクロといえば、語学堂のクラスメート(南米の韓国系の人)が、
ユニクロは韓国の企業だと信じ込んでいました。
私が日本の企業だと言ったら、ウソだと。ソウルのあちこちにあり、溶け込んで
いるので、確かにそう見えるかもしれません。
上手く入り込んでいるということですよね。
この話もどこかに書いたかも!?だったらごめんなさいね。

写真は、昨年11月江南のユニクロ。店の前の様子と、地下鉄江南駅付近の通路
にあった広告です。ちょうど開店日で、朝6時オープン。私が通りかかったのは、
朝7時台でしたが、出勤前の若い人たちが、結構来ていましたよ。

2013年11月22日 江南ユニクロ 店の前 2013年11月22日 江南ユニクロ 地下道の広告

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR