Entries

美しい京都の秋

土日2日間、日帰りで京都に行ってきました。
一年の中でも、特に春と秋は観光客が多いですね。
外国人も、たくさん。もちろん、韓国からのツアー客も。
今秋は、結構きれいに紅葉している方でしょうか。
暑い期間が長かったけど、最近急に寒くなったので、その気温差のおかげなのかな、
とも思います。

行ったのは、金閣寺、銀閣寺、南禅寺など。

2014年11月15日 紅葉と金閣寺

201411月15日 夕方の金閣

2014年11月16日 銀閣寺

2014年11月16日 銀閣寺 上からの風景

2014年11月16日 南禅寺水路閣

遠くから訪れると、一日だけで5ヶ所以上は頑張って見て回るのでしょうが
(関東に住んでいたときは、京都に来るとそうでした)、
今は電車で1時間程度で行けるので、場所を絞って見ています。
ずっと関西に住んでいる人には気づきにくいかもしれないけど、
京都に行きやすいって、結構ぜいたくなことかもしれませんね。
住むとなると、よその土地出身者には、ちょっとしんどい面も正直あるけれど。

だいぶ前、専門学校で留学生に日本事情を教えていたとき、グループ毎に
日本の各地方について調べ発表するという授業をしました。
外国人から見た日本の文化って、本当に面白い。
そういえば、最近そういう類の番組が流行っていますね。
授業でいろいろ印象に残ったことはあるのですが、京都についていうと、
まず私も先日訪れた銀閣寺。
外国人が必ず訪れる金閣寺とセットで考えられていることもあり、銀色でピカピカ
光っているのを期待していったら、銀じゃない上に地味でガッカリしたと。
でも、銀色じゃないけど、すごくよかった、とも。
よかったと言っていたのが、確か韓国人留学生でした。
そしてもうひとつ、京都のお寺について発表した韓国人留学生の言葉が、
とても興味深くうれしかったです。
それは、清水寺についてでした。
初夏に清水寺を訪れたとき、あいにく雨。
最初は天気が悪いことを残念に思ったけど、しとしと降る雨のお寺がとても
美しかったと。お寺自体だけでなく、緑の葉が雨にしっとり濡れている様子が
とてもよかったと。
この感覚!国を超えてわかる人がいるんだなあ~と、感心すると同時に、
そういう感覚を共有できることで、なんだかとても身近に感じたのでした。
経済的事情で、残念ながら彼女は途中で学校を辞めてしまったのですが、
今もどこかで活躍していることを信じています。

最近出版された、『나의 문화유산답사기 일본편4 교토의 명소』유홍준 지음
(『私の文化遺産踏査記 日本編4 京都の名所』兪弘濬著)。
今回私が訪れたお寺の紹介も、この本の中に入っています(^^)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR