Entries

室内が寒い!日本の住宅

最近、急に寒くなりました。
なかなか紅葉せず、ずっと緑だった葉も、色づいてきました。
11月半ばになり、やっと秋らしさを感じています。
若いころは、9月の秋分の日あたりは、もう上着が必要でしたから、今は暖かい
(というか暑い)日が長くなったんだなあと、地球温暖化の影響を感じます。

しかし、美しい秋の風景より、私が季節の変化を感じたのは、
日本の室内の寒さから。
本当に、日本の家は寒い!
マンションでさえそう感じるのですから、一軒家はなおさらでしょう。
ソウルの方が、外はずっと寒かったけれど、室内はオンドルでポカポカ。
うちでオンドルの温度設定を最低にしてても、建物全体が暖かいので、
家の中で寒さを感じるなんて、本当にありませんでした。
寒いだろうからと、持って行ったフリースや毛糸の靴下、全く使わなかったです。
フリースなんて着たら、室内で汗かいちゃって。
ところが今、大阪の自宅では、すでにフリースを着ています。

室内の寒さとともに、ソウルにいたときと違うなあ、と最近特に感じるのは、
日の入りの時間の早さ。
夏場はそう感じなかったのですが、秋に入り、暗くなるのが早いなあ、と。
どれくらい違うんだろう?と、さっきアイフォンで調べてみたら、今日の日の入り
予定時間、東京16:35、大阪16:54、ソウル17:22。
東京と大阪でも、違うなあと両方に住んで実感していましたが、本当に差がある
んですね。1時間でも時差があったら、あまり差がなくなるのでしょうが。
その分、日の出の時間もソウルは遅いので、冬の朝真っ暗だったのは、
ちょっとつらかったです。
ちなみに今朝7時半ごろの気温は、東京9度、大阪5度、ソウル-3度。
外はやっぱりソウルが一番寒いんですね。

急に寒くなったせいか、風邪をひいてしまいました。
もうだいぶよくはなったのですが、最初喉を痛め、それから咳が……
みなさんも、気をつけてくださいね。

写真は、昨年今頃のソウル。国立民俗博物館付近です。
よく散歩した、なつかしいエリアです。

2013年11月11日 国立民俗博物館周辺
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR