Entries

韓国 もうすぐ燃燈會&釈迦誕生日

旧暦4月8日は、日本では花祭、灌仏会などと呼ばれている日ですが、
この日を、韓国では、
부처님 오신 날(プチョニム オシン ナル)
석가탄신일(ソッカタンシンイル 釈迦誕辰日)

などと言います。
「プチョニム……」は、直訳すると、お釈迦さまがいらした日?

この日に向け、4月半ばごろから、ソウル市内のあちこちに、
提灯がぶらさげられている光景が、見られるようになりました。

2013年5月4日 ランタン1

2013年5月4日 ランタン2 2013年5月4日 ランタン3

写真は、清渓川や光化門付近です。


韓国では、釈迦誕生日は国民の休日です。
旧暦4月8日なので、毎年変わりますが、2013年は、5月17日金曜日。
この日が休日となったいきさつが面白い。
ある資料によると、
キリスト教徒の大事な日・12月25日クリスマスが国民の休日なのに、
仏教徒にとって大事な日である釈迦誕生日が休日でないのはおかしいと、
仏教徒のある弁護士が、1973年訴訟を起こし、
1975年に国民の休日として認められたそうです。
二つの宗教の国民の休日を持つ国って、とても珍しいのではないでしょうか?
もしかして、韓国だけ?


釈迦誕生日に向けて、燃燈會 (연등회 ヨンドゥンフェ)のパレードも行われます。
今年は、5月11日土曜日、19:00~21:30、
東国大学~曹渓寺
昨年、曹渓寺付近で見たのですが、とてもきれいでした。
今年も行けたら、アップします。

2013年5月6日 ソウル駅




スポンサーサイト

Comment

 

提灯のお釈迦さま、キューピーさんみたいな顔で、かわいいです。
  • posted by ぱんだパパもん 
  • URL 
  • 2013.05/07 19:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR