FC2ブログ

Entries

2014年9月ソウル旅行 湖林博物館新沙分館 白磁壺Ⅱ展

今月2日、昼ソウルに着き、食事をしてから向かったのが、湖林博物館新沙分館
でした。
開催中の展覧会『白磁壺Ⅱ』展を見てきました。

2014年9月2日 湖林博物館新沙分館 概観

昨年春、秋にも、湖林博物館の展示案内の記事を書きました。
韓国の伝統美にひたれる空間が気に入って、ぜひまた行ってみたいと思って
いました。展示案内を調べたら、大好きな白磁の展覧会が開かれていると知り、
早速初日に足を運んだわけです。

今回の展示では、ステキな청화(青画)白磁壺(写真左)、
철화(鉄画)白磁壺(写真右)が鑑賞できます。
白磁に描かれた美しい線だけでなく、白磁そのものの造形美も楽しめます。

2014年9月2日 湖林博物館新沙分館 入口 2014年9月2日 湖林博物館新沙分館 鉄画

昨年も書きましたが、今回訪れたときもガラガラで、警備員さんの靴音がコツコツ
響く中での鑑賞。フラッシュをたかなければ写真撮影OKですが、カメラを向ける
たび、コツコツコツコツ……と近づいてくるので、ちょっと落ち着かなくなっちゃい
ました(^_^;)

同展覧会は、2014年10月18日(土)まで。
10:30~18:00、日曜休。
8,000ウォン。毎月最終木曜は、無料です。
韓国の陶磁器が好きな方、ぜひ!博物館周辺の雰囲気もいいですよ。
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR