Entries

ソウル西村(ソチョン) よく通ったおすすめ飲食店

ソウル滞在中、よく通った飲食店。
今までも何度か紹介してきましたが、エリアごとにというよりは、
ちょっとバラバラでした。
引っ越し関連のことも少し落ち着いたので、これからはエリアごとにまとめ、
紹介していきたいと思います。
といっても、手書きの地図がなかなか書けないので、今日から数日連続で、
というわけにはいかないですし、
グルメライターでもないので、あんまり詳しくもないですが、
参考になれば、幸いです。
今日は、景福宮西側の、西村(ソチョン)あたりのお店を。

2014年5月26日 ソウル西村 飲食店マップ

地図はいい加減です。
道路は、かなり省略してあります。
景福宮駅の出口も、お店に近い出口しか書いてありません。
(なお韓国の地下鉄出口は、工事でときどき変わるので、ご注意を)

4軒中3軒は、今までに紹介したことがあるお店です。
初登場は、ソルロンタンのお店・백송(白松 ぺソン)
すでに日本のガイドブックなどでも、紹介されています。
ここの牛肉は、本当においしいですよ。
ちょっと疲れ気味で、食欲がいまひとつ……というときに、行きました。
濃い味を好む人は、スープに味がないと感じ、塩をたくさん入れないと物足りない
かもしれませんが、私は薄味が好きなので、塩は入れずに食べます。
おいしいお肉を使っているので、あまり味付けをしなくても、
おいしくいただくことができます。
素人の撮った写真だと、おいしさを伝えることができませんが、
一応載せておきます。
青ネギの刻んだのをたっぷりかけて、いただきます。
その前に撮っちゃったので、色が地味ですね……

2014年3月23日 白松ソルロンタン

白松の道路をはさんだ向かい側が、통인시장(通仁市場 トンインシジャン)の入口。
(地図には市場名を書いてないですが)
市場のキルムトッポッキが、おすすめです。
お店については、2014年3月25日の記事 ソウル・西村ー思い出の場所
で、紹介しています。
カテゴリーは食ではなく、旅行観光名所旧跡の方に入っています。

通仁市場の少し南にある、ステキなカフェ・놋그릇 가지런히(ノックルッカジロニ)
真鍮の器に囲まれて、ちょっと幸せなひととき。
おいしいし、この手のお店にしては、値段も良心的です。
2013年5月14日の記事 
ソウルの素敵なギャラリー&カフェ 真鍮の器が美しい「ノックルッカジロニ」
で、紹介しています。

最後のひとつは、マッククスのお店・봉평막국수(ポンピョンマッククス)
2013年7月3日の記事 ソウル居住者のおすすめ 本場ならではの韓国料理
で、紹介しています。
2013年5月13日の記事 帰国後に食べたくなった韓国料理
でも、マッククスの話を載せています。

今日書いたお店は、日本でも紹介されているお店が多いかもしれません。
私の場合は、どのお店も、親しい韓国人に連れて行ってもらったことが
きっかけでした。
韓国は、お店の入れ替わりが日本より激しいです。
突然お店が姿を消してしまうこともあれば、
おいしくて通っていたのに、知らぬ間にオーナーがかわり、味が落ちてしまうことも。
気に入っていたお店がそんなことないよう、願っています。
どのお店も、王宮から近く、観光とセットで行けますので、
ぜひ食べに行ってみてくださいね(^-^)




スポンサーサイト

Comment

分かりやすい!!! 

ありがとうございます。凄く参考になります。
地図が手書きなのが、とても良いです!
  • posted by riesyuwa 
  • URL 
  • 2014.05/28 09:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

ぜひお試しを! 

気に入ってよく行っていたお店ばかりです。ぜひお試しを!
  • posted by はこ 
  • URL 
  • 2014.05/29 16:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

ぜひ、行ってみます^^ 

はじめまして。
今度、西村あたりを歩いてみたいと思って、ネットで情報収集していたところです。思いがけず、すてきなブログに出会いました。
ソルロンタン、おいしそう!ぜひ行ってみます^^
  • posted by bono 
  • URL 
  • 2016.06/11 19:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

おいしいですよ~(^^) 

bonoさん
初めまして。コメントありがとうございます。西村は魅力いっぱいですよ!ソウルに住んでいたとき、西村は家の近くだったのでとても親近感があります。西村についてはブログでも何度か紹介しているので、少しでもお役に立てればうれしいです(*^_^*)
  • posted by はこ 
  • URL 
  • 2016.06/12 10:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR