Entries

珍島沖旅客船事故 一週間経って思うこと

4月16日の旅客船事故発生から、一週間以上が過ぎました。
ご存知のとおり、日本でも、連日詳しく報道されています。
犠牲者の多くが日本人、というものでない外国の事故で、
これだけ詳細に報道されるのは、もしかして異例かもしれません。

今回は、韓国紙をもとにした日本の報道も多いですね。
こんなことあまりなかったので、今までは、韓国紙を直接読んで情報収集することが
多かったけど、今回は日本の報道を主に見ています。
今日は、最近のそういった報道から思い出した、韓国に住んでいて感じたことを。
先日も、韓国は交通事故が多いと書きましたが、それ以外のことを。

船長らの無責任きわまりない行動について。
ニュースを見て思い出したのは、タクシー運転手のことです。
行き先を告げると、「そんな場所知らない」と、堂々と言われちゃうことが
何度かありました。
経路をきちんと把握していない運転手も。
先月末、金浦空港から帰国するとき、遠回りをされているようだったので、
なんで延世大前の道を通らず、遠回りするんだ?と聞いたら、
「そんな経路知らなかった」と。
しかも、「近道を知ってるんだったら、乗車してすぐにおしえてくれなきゃ
だめじゃないか!」
(@_@;)
そ、そんな……空港への経路を知らない運転手の方が、悪いんじゃない!?
よく知られていない場所ならまだしも、空港ですよ。
もちろん、いい運転手もいます。
けど、道を間違えるだけじゃなく、運転は乱暴だし、ドラマ見ながらだし、
携帯で通話はよくあるし……
夕方地方でタクシーに乗ったときも、
「もう帰宅しようと思ったのに、自宅と違う方向に行きたがる客を乗せちゃった
から、遅くなっちゃう」
と、家族と延々通話。
外国人だから、ほとんど聞き取れないだろうと思ったのかもしれませんが……

日本より韓国の方が、運転手が劣っているとか、交通に関わる人の質が低いとか、
決してそういうことを言いたいわけではありません。
(日本の格安バスの事故も、似たような問題を抱えているかも)
ただ韓国では、経済発展している割に、交通に関わる人たちが、
あれ?と思う言動をとることが少なくなかった。
どこどこの国の人の性質がどうこうとか、そういうことでなく、
これは、社会のシステムにも問題があるのではないか、と思います。
じゅうぶんな教育、訓練を経ないでも、運転できたり、舵を握ったりできてしまう
のでは、と。
実際、タクシーの運転手には、割合簡単になれるという記事を、
韓国紙で見たことがあります。
船に関しては、よくわかりませんが……

もうひとつ。
運航会社の事実上のオーナーとされる人物の一族にも、
捜査が入ったとの報道がありました。
報道を見たかぎりでは、ずいぶんぜいたくな暮らしをしているようですね。
あんなにお金持ちなら、安全面にもっと投資できたでしょうに。
亡くなった人たちが、あまりにも気の毒です。

韓国に住んでいて強く感じたことのひとつは、人々の著しい経済格差。
日本も格差社会と言われるけど、もっとすごいです。
流通面でも、一部の財閥が牛耳ってるって感じですね。
三年間生活し、買い物してましたから、そこからも実感しました。
パン屋でもカフェでも、とにかく巨大チェーンがやたら強く、
中小がとても大変だ、ということは、以前紹介したと思いますが、
それ以外におかしい、と感じたのは、値段について。
特に輸入品。
なんであんなに高いんでしょう?
イタリアのパスタ、帰国してから同じものをスーパーで買いましたが、
韓国の値段の約半分です。
住んでいた三年間で、ウォンがどんどん強くなったにも関わらず、
輸入食品の値段は、相変わらず高いまま。
日本製のカレールーも、ずっと同じ値段設定でした。
一時期Eマートが値下げしてましたけど、他の店はかわらなかったです。
その分の利益は、一体誰のポケットに?
利益は消費者には行かず、一部の権力ある者が吸い上げている、
と感じました。


タクシー運転手の話だの、スーパーの話だの、船舶事故とは無関係のようなことばかり
書いてしまいました。
が、安全より利益重視ということと、一部のお金持ちが国で巨大な力を持っていて、
それが庶民に還元されていないということは、やはり韓国社会の問題点なのでは、
と思うし、それが、今回の船舶事故の根底にあるんじゃないでしょうか。
修学旅行の当面の自粛では、根本的には変わらないと思います。

あんな事故は起きるべきじゃないけど、起きてしまっても、
最初にきちんと対処していたら、あんなに大勢の人が犠牲にならなくてすんだのに、
と思うと、本当に残念だしくやしいです。


スポンサーサイト

Comment

いろいろ考えますね。 

日本にもどって、韓国にいらっしゃるときより、のびのびとコメントされているように感じます。羨ましいです。

海難事故にあった親の世代は、学生運動などで同じ世代が、警察から攻撃をうけ、命を落としたり、後遺症を残した世代。その世代が、また、今回、国の過失によって、子どもを失った。
つまり、2回、国から裏切られたという気持ちがあるようです。少子化なので、今回の事故で長男長女をなくした人も多く、今後生きていく希望をなくし、自殺率が高くなるんじゃないかなーと友人は言ってました。
 大統領を始めとする官僚達はいったん、辞職するなりして、リセットしないといけないんじゃないか?そうしないと、私達韓国人は、表面では、すぐまた忘れてしまうから、、、、とも。
後遺症は、長く残ると思う。。。。といってくれた友人の言葉が、私が思っている以上に、事態が深刻で、重いって思い知らされました。

これを機会に、いろいろと変わっていくといいのですが。
  • posted by riesyuwa 
  • URL 
  • 2014.05/04 09:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はこ

Author:はこ
2011年3月~2014年3月の3年間韓国で生活。韓国滞在中の2013年2月に「もっともっと韓国」開始、完全帰国後も大阪からしばらくの間韓国情報を中心に発信してきました。が、帰国後日本、中国語文化圏の情報が増えたこともあり、タイトルを「もっともっとアジア」にしました。より多様な内容で進めていきますので、今後ともよろしくお願いします!
拙著『不思議がいっぱい韓国』もよろしくお願いします!

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR